闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

「 105回 C問題 」 一覧

no image

105C-110 口腔外科学

  2014/10/18    口腔外科学, 105回 C問題

歯原性上皮と歯原性外胚葉性間葉とからなるのはどれか。2つ選べ。
a 歯牙腫
b エナメル上皮腫
c 角化囊胞性歯原性腫瘍
d 石灰化上皮性歯原性腫瘍
e 石灰化囊胞性歯原性腫瘍

no image

105C-109 歯科矯正学

  2014/10/17    歯科矯正学, 105回 C問題

大臼歯にバンドを装着するのはどれか。全て選べ。
a ヘッドギア
b アクチバトール
c リンガルアーチ
d クワドヘリックス
e トゥースポジショナー

no image

105C-108 口腔衛生学

  2014/10/16    105回 C問題, 口腔衛生学

WHOの基準に従った器具の写真別冊(No. 12)を別に示す。
この器具を用いた評価法に定められた診査項目はどれか。すべて選べ。
a 歯垢付着
b 歯石沈着
c 歯肉出血
d 付着歯肉幅
e ポケット深さ

no image

105C-107 口腔外科学

扁平上皮癌の腫瘍マーカーで有用なのはどれか。1つ選べ。 2つ選べ。
a PSA
b CEA
c AFP
d CA125
e SCC 抗原

no image

105C-106

  2014/10/14    105回 C問題

ある生体材料の生化学的性質を以下に示す。
この材料を口腔粘膜の欠損部に使用する理由はどれか。1つ選べ。
a 耐食性
b 非吸収性
c 抗菌作用
d 肉芽誘導能
e 薬物輸送性

no image

105C-105 歯科薬理学

  2014/10/13    105回 C問題

細菌のタンパク合成阻害薬はどれか。2つ選べ。
a オフロキサシン
b アムホテリシンB
c エリスロマイシン
d バカンピシリン塩酸塩
e ミノサイクリン塩酸塩

no image

105C-104 歯科放射線学

口腔癌の放射線治療による早期影響はどれか。1つ選べ。
a 粘膜炎
b 味覚障害
c 下顎骨壊死
d 口腔乾燥症
e 放射線誘発癌

no image

105C-103 口腔外科学

急性化膿性根尖性歯周炎の粘膜下期に切開を行う目的はどれか。2つ選べ。
a 患歯の安静
b 感染の除去
c 疼痛の緩和
d 腫脹の軽減
e 骨修復の促進

no image

105C-102

  2014/10/10    105回 C問題

浮腫の原因はどれか。 2つ選べ。
a 終動脈の閉塞
b 血管壁の破綻
c 低タンパク血症
d 毛細血管圧の下降
e 血管壁の透過性亢進

no image

105C-101 口腔外科学

生体活性を示すのはどれか。 2つ選べ。
a チタン
b アルミナ
c ジルコニア
d ハイドロキシアパタイト
e TCP<リン酸三カルシウム>