闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

「 104回 A問題 」 一覧

no image

104A-100

  2014/10/08    104回 A問題

オールセラミックブリッジについて正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 色調再現性が高い。
b 生体親和性に優れる。
c 歯質削除量を減少できる。
d CAD/CAMで咬合調整できる。
e 多数支台歯の症例に適応できる。

no image

104A-99

  2014/10/07    104回 A問題

歯髄腔狭窄を呈する疾患はどれか。1つ選べ。
a くる病
b 象牙質形成不全症
c 鎖骨頭蓋骨異形成症
d 無汗型外胚葉異形成症
e エナメル質形成不全症

no image

104A-98

  2014/10/06    104回 A問題

15歳の女子。エックス線写真(別冊No.9A)と下顎左側大臼歯部の生検時のH-E染色病理組織像(別冊No.9B)とを別に示す。
この疾患の再発に関与するのはどれか。1つ選べ。
a 娘囊胞
b 肉芽組織
c 石灰化物
d 幻影細胞
e 硝子変性

no image

104A-97

  2014/10/05    104回 A問題

金属焼付用陶材に最も多く含まれるのはどれか。1つ選べ。
a K2O
b SiO2
c Na2O
d Al2O3
e In2O3

no image

104A-96

  2014/10/04    104回 A問題

歯性感染症の閉鎖腫瘍から分離される頻度が高いのはどれか。 2つ選べ。
a Serratia
b Neisseria
c Prevotella
d Enterococcus
e Peptostreptcoccus(Finegoldia、Micromonas)

no image

104A-95

  2014/10/03    104回 A問題

ニッケルチタンロータリーファイルがステンレススチール製手用ファイルよりも優れているのはどれか。 2つ選べ。
a 切削効率が高い。
b 根尖孔の変位が少ない。
c スミヤー層が形成されない。
d レッジの修正が容易である。
e イスムスの拡大が容易である。

no image

104A-94

  2014/10/02    104回 A問題

舌運動の観察が診断に必要なのはどれか。 2つ選べ。
a 舌癌
b 舌紅板症
c 三叉神経痛
d 舌下神経麻痺
e Melkersson-Rosenthal症候群

no image

104A-93

  2014/10/01    104回 A問題

我が国の公的医療保険制度で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 所管は財務省である。
b 保険料は年齢に基づく。
c 保険加入は任意である。
d 保険者は都道府県である。
e 制度は社会保険方式である。

no image

104A-92

  2014/09/30    104回 A問題

小児齲蝕の発生リスクが低いのはどれか。1つ選べ。
a 糖尿病
b ラクトース不耐症
c フルクトース不耐症
d フェニルケトン尿症
e メープルシロップ尿症

no image

104A-91

  2014/09/29    104回 A問題

酸蝕症の原因はどれか。 2つ選べ。
a 胃食道逆流症
b フッ化物歯面塗布
c 細菌による酸産生
d 酸性食品の習慣的摂取
e ビタミンAの過剰摂取