闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

「 104回 」 一覧

no image

104C-130 歯科薬理学

  2014/11/07    歯科薬理学, 104回 C問題

薬物相互依存の原因はどれか。 2つ選べ。
a 腸肝循環
b CYP3A阻害
c GABA受容体刺激
d 消化管での吸収遅延
e 唾液タンパクとの結合

no image

104A-130

慢性下顎骨骨髄炎の術後の模式図を示す。
この術式はどれか。1つ選べ。
a 掻爬術
b 開窓術
c 皮質骨除去術
d 骨髄穿孔術
e 下顎骨区域切除術

no image

104C-129 部分床義歯学

  2014/11/06    部分床義歯学, 104回 C問題

KennedyI級とII級の症例で大連結子に弾力性に富む高分子材料を用いた場合に生じる不都合とはどれか。 すべて選べ。
a 構音障害
b 審美性の低下
c 床下粘膜負担圧の偏在
d 咀嚼時の義歯安定の低下
e 直接支台装置の負担増加

no image

104A-129

  2014/11/06    104回 A問題

ある指標を算出する手順を表に示す。
この指標はどれか。1つ選べ。
a PlI
b PHP
c OHI
d OHI-S
e O’LearyのPCR

no image

104C-128 口腔外科学

  2014/11/05    104回 C問題

下顎骨骨折の治療に金属プレートを用いる理由はどれか。 2つ選べ。
a 血腫の予防
b 骨片の安静
c 咀嚼の早期回復
d 膨張の早期消退
e 顎骨壊死の防止

no image

104A-128

  2014/11/05    104回 A問題

歯髄のAδ線維の特徴はどれか。 2つ選べ。
a 歯の触圧覚を伝える。
b 潜時の長い痛みを伝える。
c エナメル象牙境に分布する。
d 露出象牙質擦過で興奮する。
e 感覚神経終末は自由神経終末である。

no image

104C-127

  2014/11/04    104回 C問題

99nl Tc-MDPを用いた核医学検査で判定できるのはどれか。 2つ選べ。
a 唾液の分泌能
b 骨髄炎の活動性
c 軟部嚢胞の性状
d 悪性腫瘍の骨への転移
e 悪性腫瘍の軟組織への転移

no image

104A-127 全部床義歯学

上顎全部床義歯のフィニッシュラインを決定する時期はどれか。1つ選べ。
a 咬合採得直後
b 人工歯選択直後
c 蝋義歯試適直後
d 最終印象採得直後
e 概形印象採得直後

no image

104C-126 歯科理工学

  2014/11/03    歯科理工学, 104回 C問題

セラミックスに接着するのはどれか。1つ選べ。
a MMA
b γ-MPTS
c Bis-GMA
d TEGDMA
e Bis-MEPP

no image

104A-126 歯科矯正学

  2014/11/03    歯科矯正学, 104回 A問題

成人の不正咬合に対する治療計画を立案するために必要なのはどれか。 すべて選べ。
a 口腔模型
b 顔面写真
c セファログラム
d 手のエックス線写真
e パノラマエックス線写真