闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

「 104回 」 一覧

no image

104A-125 歯科理工学

高分子を含有する印象材はどれか。 すべて選べ。
a 寒天
b 石膏
c アルジネート
d シリコンゴム
e モデリングコンパウンド

no image

104C-125

  2014/11/02    104回 C問題

59歳の女性。歯肉の膨張を主訴として来院した。10年前からカルシウム拮抗薬を服用しているという。初診時の口腔内写真(別冊No.10A)とエックス線写真(別冊No.10B)とを別に示す。
歯周組織にみられるのはどれか。1つ選べ。
a 歯槽骨の増生
b 歯肉膿瘍の形成
c 歯肉繊維の増加
d セメント質の肥厚
e 上皮性付着の歯冠側移動

no image

104A-124

  2014/11/01    104回 A問題

エックス線画像検査における被爆で線量限度が定められているのはどれか。 2つ選べ。
a 治療中の患者
b 診療時の歯科医師
c 研究のための被験者
d 患児を固定する母親
e 診療補助時の歯科衛生士

no image

104C-124

  2014/11/01    104回 C問題

地域保健法で定められている市町村保健センターの業務はどれか。 すべて選べ。
a 健康診査
b 保健指導
c 在宅医療
d 健康相談
e 介護給付

no image

104A-123

  2014/10/31    104回 A問題

自己免疫疾患はどれか。 2つ選べ。
a 再生不良性貧血
b 巨赤芽球性貧血
c 慢性骨髄性白血病
d von Willebrand病
e 突発性血小板減少性紫斑病

no image

104C-123

  2014/10/31    104回 C問題

顔面皮膚の知覚を調べるのはどれか。1つ選べ。
a 皮膚描記法
b パッチテスト
c 二点間識別検査
d スクラッチテスト
e ツベルクリン反応

no image

104A-122

  2014/10/30    104回 A問題

末梢性筋弛緩薬が神経筋接合部で作用するのはどれか。1つ選べ。
a ドパミン受容体
b ヒスタミン受容体
c セロトニン受容体
d アドレナリン受容体
e アセチルコリン受容体

no image

104C-122 口腔外科学

  2014/10/30    104回 C問題

歯根嚢胞が感染根管治療で治癒しにくい理由はどれか。1つ選べ。
a 膿瘍の存在
b 内容液の存在
c 硬化骨の存在
d 上皮層の存在
e 肉芽組織の存在

no image

104C-121

  2014/10/29    104回 C問題

舌接触補助床で改善できるどれか。 2つ選べ。
a 睡眠障害
b 構音障害
c 開口障害
d 関節円板障害
e 接食・嚥下障害

no image

104A-121

  2014/10/29    104回 A問題

1歳6か月児歯科健康診査の結果を表に示す。
齲蝕有病者率はどれか。1つ選べ。
a 8%
b 20%
c 24%
d 56%
e 80%