闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

「 104回 」 一覧

no image

104A-120

  2014/10/28    104回 A問題

チアノーゼが出現する最小還元型ヘモグロビン量はどれか。1つ選べ。
a 5 g/dl
b 0.5 g/dl
c 50 mg/dl
d 5 mg/dl
e 0.5 mg/dl

no image

104C-120

  2014/10/28    104回 C問題

クレアチニンクリアランスが標準値よりも低い患者の歯科治療で、常用量投与が可能な抗菌薬はどれか。 2つ選べ。
a セフェム系
b ペニシリン系
c マクロライド系
d アミノグリコシド系
e テトラサイクリン系

no image

104C-119

  2014/10/27    104回 C問題

齲蝕予防手段の特徴からみた図を示す。
アで示す領域に該当するのはどれか。1つ選べ。
a 集団のフッ化物洗口
b 小窩裂溝の予防填塞
c 甘味食品の摂取制限
d キシリトールの利用
e デンタルフロスの使用

no image

104A-119

  2014/10/27    104回 A問題

クラウン・ブリッジに必要とされる生物学的要件はどれか。 2つ選べ。
a 高い耐腐食性
b 緊密な辺縁封鎖性
c 清掃しやすい形態
d 天然歯に近い色調
e 咬合力に対する強度

no image

104C-118

  2014/10/26    104回 C問題

鉄イオンを奪うことで抗菌性を示すのはどれか。1つ選べ。
a ヒスタチン
b リゾチーム
c ディフェンシン
d ラクトフェリン
e インターフェロン

no image

104A-118

  2014/10/26    104回 A問題

回転切削器具と比較してEr:YAGレーザーによる歯質切削の特徴はどれか。 2つ選べ。
a 振動が小さい。
b 切削音が小さい。
c 切削効率が低い。
d スミヤー層の形成量が多い。
e 窩洞の平坦化が容易である。

no image

104C-117

  2014/10/25    104回 C問題

第一小臼歯、第一大臼歯および第二大臼歯を支台歯とした陶材焼付ブリッジを製作することとした。治療中の口腔内写真(別冊No.9)を別に示す。
この操作の目的はどれか。1つ選べ。
a 顎間関係を記録する。
b 基底面形態を決定する。
c 歯冠豊隆を適正にする。
d 犬歯誘導咬合を再現する。
e 陶材の焼付範囲を決定する。

no image

104A-117

  2014/10/25    104回 A問題

脱落外傷歯の代替保存液として牛乳が用いられる理由はどれか。 2つ選べ。
a 入手が容易である。
b 脱灰抑制作用がある。
c 変色抑制作用がある。
d 長期保存が可能である。
e 浸透圧が組織液と同等である。

no image

104C-116 口腔外科学

  2014/10/24    104回 C問題

舌扁平上皮癌で転移が多いのはどれか。 2つ選べ。
a 浅頸リンパ節
b 後頭リンパ節
c 顎下リンパ節
d 耳介後リンパ節
e 上内頸静脈リンパ節

no image

104A-116

  2014/10/24    104回 A問題

頬粘膜の写真(別冊No.11)を別に示す。
疑われるのはどれか。1つ選べ。
a 脂肪腫
b 扁平苔癬
c Fordyce斑
d リンパ管腫
e カンジダ症