闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

「 105回 」 一覧

no image

105A-99 歯科麻酔学

  2014/11/07    105回 A問題, 小児麻酔学

歯科治療中の偶発症発生時において脈拍を触知するのに適切なのはどれか。2つ選べ。
a 顔面動脈
b 総頸動脈
c 橈骨動脈
d 大腿動脈
e 足背動脈

no image

105C-130

  2014/11/07    105回 C問題

自己抗体が関与するのはどれか。1つ選べ。
a 白板症
b 紅板症
c 天疱瘡
d 手足口病
e 色素性母斑
f 疱疹性口内炎
g ヘルパンギーナ
h 色素性母斑

no image

105A-98 歯周病学

  2014/11/06    歯周病学, 105回 A問題

根面齲蝕の細菌叢で高い割合を示すのはどれか。2つ選べ。
a Streptococcus mitis
b Treponema denticola
c Streptococcus mutans
d Actinomyces viscosus
e Porphyromonas gingivalis

no image

105C-129 歯科矯正学

Tweed分析で用いるのはどれか。全て選べ。
a SN平面
b FH平面
c 下顎後縁平面
d 下顎下縁平面
e 下顎中切歯歯軸

no image

105A-97 保存修復学

  2014/11/05    保存修復学, 105回 A問題

65歳の男性。家族に前歯部の変色を指摘され来院した。初診時の口腔内写真(別冊No.11)を別に示す。
適切な対応はどれか。2つ選べ。
a 刷掃指導
b 歯冠研磨
c 歯肉切除術
d グラスアイオノマーセメント修復
e ダイレクトラミネートベニア修復

no image

105C-128 病理学

  2014/11/05    病理学, 105回 C問題

炎症の症候はどれか。すべて選べ。
a 腫 脹
b 疼 痛
c 発 赤
d 発 熱
e 出 血

no image

105A-96 口腔外科学

Sjögren症候群の診断に用いる検査はどれか。すべて選べ。
a ガム試験
b 口唇腺生検
c パッチテスト
d 抗SS-B抗体検査
e Bence Jones タンパク検査

no image

105C-127 口腔外科学

  2014/11/04    105回 C問題

60歳の女性。口腔乾燥感を主訴として来院した。唾液分泌検査の結果、0.5 g/分基準値:2.0 g以上/分で唾液腺機能低下と評価された。実施した検査はどれか。1つ選べ。
a ガム試験
b Saxonテスト
c 蛍光色素試験
d Schirmer 試験
e ローズベンガル試験

no image

105A-95 歯周病学

  2014/11/03    歯周病学, 105回 A問題

29歳の女性。上顎前歯部の歯肉切除術を行うこととした。口腔内写真(別冊No.10A)とエックス線写真(別冊No.10B)とを別に示す。
治療方針の根拠はどれか。2つ選べ。
a 歯肉の肥厚
b 歯肉の発赤
c 仮性ポケット
d 歯槽骨の吸収
e アタッチメントロス

no image

105C-126 口腔衛生学

  2014/11/03    105回 C問題, 口腔衛生学

口臭検査で、官能検査がガスクロマトグラフィー検査よりも優れている点はどれか。2つ選べ。
a 簡便である。
b 結果の再現性がよい。
c 連続測定が可能である。
d 多様な有臭成分に対応できる。
e 被験者の直前の飲食に左右されにくい。