闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

87A-43 改 微生物学

毒素型細菌性食中毒の原因菌はどれか。2つ選べ。
a 病原大腸菌
b ブドウ球菌
c ボツリヌス菌
d サルモネラ菌
e 腸炎ビブリオ

解答 b c

解説

      2014/06/26

 - 微生物学, 87回 A問題

Message

  関連記事

no image
微生物学

偏性細胞内寄生性細菌はどれか。2つ選べ。
a 結核菌
b ウィルス
c チフス菌
d リケッチア
e クラミジア

no image
92A-23 微生物学

初感染および回帰発症の好発部位が主に口腔領域にあるウイルスはどれか。1つ選べ。
a エンテロウイルス
b 単純ヘルペスウイルス1
c 単純ヘルペスウイルス2
d アデノウイルス
e ヒト免疫不全ウイルス(HIV)

no image
96A-61 微生物学

食中毒の原因となるのはどれか。全て選べ。
a サルモネラ
b レジオネラ
c クラミジア
d 腸炎ビブリオ
e カンピロバクター

no image
87A-8 改 生理学

体液について正しいのはどれか。全て選べ。
a 細胞内液はNaイオンが高くKイオンが低い。
b 血漿と組織液とは主たる電解質の組成が類似する。
c 血漿はNaイオンが高くKイオンが低い。
d 細胞外液はNaイオンが高くKイオンが低い。
e 体液の浸透圧は主にClイオン濃度に依存する。

no image
103C-29 微生物学

身体の部位と主要常在細菌との組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 膣 ― lactobacillus
b 膀 胱 ― Bacteroides
c 小 腸 ― Helicobacter
d 鼻 腔 ― Enterococcus
e 皮 膚 ― Bifidobacterium

no image
87A-6 歯周病学

歯根膜の機能について正しいのはどれか。1つ選べ。
a 象牙質の栄養を供給する。
b 象牙質の痛みを伝える。
c 下顎張反射を起こす。
d 咬合力を調整する。
e 下顎安静位を保つ。

no image
107C-77 改 微生物学

空気感染によって広がるのはどれか。全て選べ。
a 結 核
b 風 疹
c 麻 疹
d 流行性耳下腺炎
e インフルエンザ

no image
90B-14 微生物学

内毒素について正しいのはどれか。2つ選べ。
a 歯周組織破壊には関与しない。
b 歯肉溝滲出液中には存在しない。
c グラム陽性菌に存在する。
d 抗原性を持っている。
e 細胞壁を構成するリポ多糖である。

no image
微生物学

毒素型食中毒はどれか。全て選べ。
a サルモネラ菌
b ボツリヌス菌
c 黄色ブドウ球菌
d カンピロバクター
e 腸管出血性大腸菌(O-157)

no image
87A-10 改 微生物学

MRSAについて正しいのはどれか。全て選べ。
a 多剤耐性レンサ球菌である。
b 空中汚染による感染伝播様式がある。
c 深部感染は免疫不全患者に起こりやすい。
d 80%エタノールは消毒剤として無効である。
e 保護部位として鼻腔と咽頭とが重要である。