闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-28 歯内療法学

瘻孔からガッタパーチャポイントを挿入して行うエックス線検査の目的はどれか。1つ選べ。
a 根管長の測定
b 原因歯の特定
c 歯根破折の診断
d 歯髄の生死の判定
e 切開排膿の要否の判定

解答 b

解説

      2014/06/26

 - 歯内療法学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-83

0よりも低いCT値を示すのはどれか。1つ選べ。
a 筋 肉
b 脂 肪
c 皮質骨
d リンパ節
e エナメル質

no image
104A-102

金属アレルギーを有する患者に使用する際に注意を要するのはどれか。 すべて選べ。
a ヘッドギア
b リップバンパー
c トゥースポジショナー
d Hawley タイプリテーナー
e Nanceのホールディングアーチ

no image
107C-65 歯内療法学

歯髄の生死の判断が可能な検査はどれか。2つ選べ。
a 打診
b 麻酔診
c 温度診
d 切削診
e 動揺度検査

no image
103B-6 歯内療法学

73歳の女性。上顎左側側切歯部歯肉の異常を主訴として来院した。10年前に速結前装冠を装着したが、1週間前から圧痛があるという。 左上2 のプローピングデブスは、唇側の遠心隅角部で9mm、その他はすべて2mmである。口腔内写真(別冊No6A)、エックス線写真(別冊No.6B)及び唇側の遠心隅角部の写真(別冊No.6C)を別に示す。

適切な治療方針はどれか。1つ選べ。
a 抜歯
b 根尖搔爬術
c 根尖切除術
d 感染根管治療
e 歯肉剥離搔爬術

no image
100A-87 歯内療法学

診察法で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 温度診で露髄の有無を判定する。
b 透照診で齲触の範囲を判定する。
c 打診で歯髄の生死を判定する。
d 電気診で歯冠部の亀裂の有無を判定する。
e エックス線検査で根尖病巣の有無を判定する。

no image
104A-122

末梢性筋弛緩薬が神経筋接合部で作用するのはどれか。1つ選べ。
a ドパミン受容体
b ヒスタミン受容体
c セロトニン受容体
d アドレナリン受容体
e アセチルコリン受容体

no image
104A-3 生化学

唾液腺と同じ消化酵素を分泌するのはどれか。1つ選べ。
a 胃
b 小 腸
c 膵 臓
d 肝 臓
e 胆 嚢

no image
104A-58

伴性劣性遺伝疾患はどれか。1つ選べ。
a 血友病
b 骨形成不全症
c 色素性乾皮症
d 神経線維腫症
e Marfan症候群

no image
104A-19

血液透析直後の易出血傾向の原因となるのはどれか。1つ選べ。
a アンピシン水和物
b 副腎皮質ステロイド
c ヘパリンナトリウム
d シクロホスファミド水和物
e ロキソプロフェンナトリウム水和物

no image
103A-101 歯内療法学

感染根管治療で機械的拡大が重要視される理由はどれか。すべて選べ。
a 根管を無菌化できる。
b 薬剤の到達性が高まる。
c 消毒よりも簡便である。
d 根管形態を改善できる。
e 細菌の栄養源が除去できる。