闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-18 免疫学

急性化膿性炎で優性にみられるのはどれか。1つ選べ。
a T 細胞
b B 細胞
c 好中球
d 好酸球
e 好塩基球

解答 c

解説

      2014/07/28

 - 免疫学, 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-66 歯科放射線学

放射線を一度に全身被曝した場合で、最も短期間で死に至る原因となるのはどれ か。1つ選べ。
a 肺障害
b 腎障害
c 胃腸障害
d 骨髄障害
e 中枢神経障害

解答

解説

no image
105C-119 歯科放射線学

放射線の影響で重篤度が線量に依存しないのはどれか。2つ選べ。
a 脱毛
b 骨壊死
c 遺伝的影響
d 白血球減少
e 白血病誘発

no image
105C-50 口腔外科学

下顎の痛を訴える患者に対し、下顎骨骨髄炎を疑ったが、パノラマエックス線 写真と CT とに骨髄炎の所見はみられなかった。 次に行うべき検査はどれか。1つ選べ。
a MRI
b 咬合法
c 超音波検査
d 頭部後前方向撮影
e 側斜位経頭蓋撮影

no image
105A-47 免疫学

異物を貪食し、抗原提示を行うのはどれか。1つ選べ。
a 単 球
b 好中球
c 好酸球
d 好塩基球
e リンパ球

no image
91A-20 改 免疫学

成熟ヘルパーT細胞に見られる細胞表面マーカーはどれか。2つ選べ。
a MHC classⅡ(HLA-DR)
b IgD
c TcR
d CD4
e CD8

no image
105C-44 口腔外科学

Hunt 症候群でみられる症状はどれか。 2つ選べ。
a 舌 痛
b 難 聴
c 視力障害
d 鼻唇溝消失
e 上唇知覚鈍麻

no image
105C-47 生理学

ホルモンと作用との組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
a ガストリン - 胃酸分泌抑制
b インスリン - グリコーゲン合成抑制
c サイロキシン - 基礎代謝率低下
d コルチゾール - プロスタグランジン合成促進
e アルドステロン - 細胞外液量増加

no image
105C-113 口腔外科学

エックス線写真別冊(No. 14)を別に示す。矢印で示す骨片の偏位を起こすのはどれか。1つ選べ。
a 咬 筋
b 側頭筋
c 内側翼突筋
d 外側翼突筋
e 胸鎖乳突筋

no image
105C-76 病理学

通常の病理組織検査に比べた細胞診の利点はどれか。 2つ選べ。
a 確定診断に適する。
b 検体からの情報量が多い。
c 組織構築を把握しやすい。
d 検体採取に伴う侵襲が少ない。
e 標本作製に要する時間が短い。

no image
105C-96

重層扁平上皮のH-E 染色組織像別冊No. 11を別に示す。
矢印で示す部位にある細胞間接着装置はどれか。1つ選べ。
a 接着帯<中間結合>
b 密着帯<タイト結合>
c 細隙結合<ネキサス>
d 接着斑<デスモゾーム>
e 半接着斑<ヘミデスモゾーム>