闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-49 解剖学

顎下腺管が通るのはどれか。1つ選べ。
a 顎下隙
b 舌下隙
c 咽頭後隙
d 翼突下顎隙
e オトガイ下隙

解答 b

解説

      2014/08/18

 - 解剖学, 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-117

滲出性炎はどれか。全て選べ。
a 漿液性炎
b 化膿性炎
c 線維素性炎
d 肉芽腫性炎
e カタル性炎

no image
105C-4 歯科放射線学

関節円板転位の診断に有用なのはどれか。1つ選べ。
a MRI
b 側斜位経頭蓋撮影
c エックス線断層撮影
d 眼窩下顎枝方向撮影
e パノラマエックス線撮影

no image
105C-13 歯内療法学

齲蝕による急性化膿性歯髄炎と診断し、抜髄を行うこととした。 最初に行うのはどれか。1つ選べ。
a 天蓋の除去
b 髄角部の除去
c 窩洞外形の修正
d 歯髄腔への穿孔
e 感染象質の除去

no image
105C-36 歯科放射線学

舌癌の進展範囲の評価に有用なのはどれか。 2つ選べ。
a MRI
b 咬合法
c 経静脈造影CT
d エックス線断層撮影
e 歯科用コーンビーム CT

no image
105C-107 口腔外科学

扁平上皮癌の腫瘍マーカーで有用なのはどれか。1つ選べ。 2つ選べ。
a PSA
b CEA
c AFP
d CA125
e SCC 抗原

no image
105C-19 小児歯科学

定型発達をしている小児が1歳ころに人でできるようになるのはどれか。1つ選べ。
a 上着を脱ぐ。
b はしを使う。
c コップで飲む。
d 歯磨きをする。
e 手を洗ってふく。

no image
105C-126 口腔衛生学

口臭検査で、官能検査がガスクロマトグラフィー検査よりも優れている点はどれか。2つ選べ。
a 簡便である。
b 結果の再現性がよい。
c 連続測定が可能である。
d 多様な有臭成分に対応できる。
e 被験者の直前の飲食に左右されにくい。

no image
105C-79 保存修復学

コンポジットレジンに用いる研磨材はどれか。 2つ選べ。
a 酸化鉄
b 浮石末
c アルミナ
d 酸化クロム
e ダイヤモンド

no image
95A-60 改 解剖•組織学

第一鰓弓由来の筋はどれか。2つ選べ。
a 鼓膜張筋
b 口蓋舌筋
c 口蓋帆挙筋
d 口蓋帆張筋
e 口蓋咽頭筋

no image
105C-128 病理学

炎症の症候はどれか。すべて選べ。
a 腫 脹
b 疼 痛
c 発 赤
d 発 熱
e 出 血