闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-49 解剖学

顎下腺管が通るのはどれか。1つ選べ。
a 顎下隙
b 舌下隙
c 咽頭後隙
d 翼突下顎隙
e オトガイ下隙

解答 b

解説

      2014/08/18

 - 解剖学, 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-11 口腔外科学

上皮内水疱を形成するのはどれか。1つ選べ。
a 熱 傷
b 類天疱瘡
c 尋常性天疱瘡
d 口腔平苔癬
e 多形滲出性紅斑

no image
105C-45 口腔衛生学

根拠に基づいた医療<EBM>について正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 医療費の削減を目的に行う。
b 動物実験の結果を根拠とする。
c 得られた情報は批判的に吟味する。
d 得られた根拠は患者に説明せずに用いてよい。
e 患者への適用にあたり歯科医師の技能を考慮する。

no image
105C-61 口腔衛生学

我が国の合計特殊出生率平成 21 年はどれか。1つ選べ。
a 0.67
b 1.37
c 2.07
d 2.77
e 3.27

no image
105C-130

自己抗体が関与するのはどれか。1つ選べ。
a 白板症
b 紅板症
c 天疱瘡
d 手足口病
e 色素性母斑
f 疱疹性口内炎
g ヘルパンギーナ
h 色素性母斑

no image
105C-91

スクリュー形状のインプラント手術で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 1回法と2回法とがある。
b 術前に上部構造を設計する。
c 埋入前にインプラントを薬液消毒する。
d 埋入窩の形成にはエアタービンを用いる。
e インプラントよりも大きな埋入窩を形成する。

no image
105C-124

急性熱性疾患で生じるのはどれか。1つ選べ。
a 巨舌
b 溝状舌
c 平滑舌
d 苺状舌
e 黒毛舌

no image
105C-18 免疫学

急性化膿性炎で優性にみられるのはどれか。1つ選べ。
a T 細胞
b B 細胞
c 好中球
d 好酸球
e 好塩基球

no image
105C-37 口腔衛生学

IADL<手段的日常生活動作>の測定項目はどれか。 2つ選べ。
a 家 事
b 発 音
c 嚥 下
d 更 衣
e 外 出

no image
105C-6 歯科理工学

アルジネート印象採得で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 固定液に 30 分間浸漬する。
b 硬化後は一気に撤去する。
c 撤去後は大気中に保管する。
d 撤去が遅いほど寸法変化が少ない。
e 冷水で練和すると操作時間が短縮する。

no image
103C-3 解剖学

セメント芽細胞が産生するのはどれか。1つ選べ。
a 歯根膜の弾性線維
b 歯根膜のコラーゲン線維
c 歯根膜のオキシタラン線維
d セメント質の固有線維
e セメント質の弾性線維