闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-68 歯科矯正学

混合歯列期の前歯部反対咬合の患者に舌側弧線装置で治療を行うこととした。 治療によって増加するのはどれか。2つ選べ。
a 上顎歯列弓長径
b オーバーバイト
c オーバージェット
d アンテリアレイシオ
e 上顎歯槽基底弓長径

解答 a c

解説

      2014/09/06

 - 歯科矯正学, 105回 C問題 , ,

Message

  関連記事

no image
105C-1

乾燥頭蓋骨の写真別冊(No. 1)を別に示す。
105_C_No.1_1
軟骨内骨化を示す骨はどれか。1つ選べ。
a  ア
b  イ
c  ウ
d  エ
e  オ

no image
105C-80 歯周病学

中等度から重度の歯周炎患者に対する治療の一般的な流れを図に示す。
アとイで行う治療の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
ア イ
a 暫間固定———-フラップ手術
b 歯肉切除術——–ヘミセクション
c 小帯切除術——–義歯装着
d スケーリング——ブリッジ装着
e 口腔清掃指導——永久固定

no image
105C-117

滲出性炎はどれか。全て選べ。
a 漿液性炎
b 化膿性炎
c 線維素性炎
d 肉芽腫性炎
e カタル性炎

no image
105C-107 口腔外科学

扁平上皮癌の腫瘍マーカーで有用なのはどれか。1つ選べ。 2つ選べ。
a PSA
b CEA
c AFP
d CA125
e SCC 抗原

no image
105C-14 解剖学

トルコ鞍に存在するのはどれか。1つ選べ。
a 橋
b 嗅 球
c 視 床
d 下垂体
e 松果体

no image
105C-109 歯科矯正学

大臼歯にバンドを装着するのはどれか。全て選べ。
a ヘッドギア
b アクチバトール
c リンガルアーチ
d クワドヘリックス
e トゥースポジショナー

no image
105C-115

老化による変化で正しいのはどれか。2つ選べ。
a 骨密度の増大
b 骨格筋量の減少
c 収縮期血圧の低下
d 血管伸展性の低下
e REM 睡眠時間の増加

no image
107C-6 歯科矯正学

成長期における上顎歯列の狭窄の成立機序を示す。
[口呼吸]→[ ① ]→[上顎歯列の狭窄]
①に入るのはどれか。1つ選べ。
a 低位舌
b 弄舌癖
c 鼻中隔彎曲
d ブラキシズム
e 咽頭扁桃肥大

no image
105C-32 社会歯科学

歯科医師法の規定に基づき歯科医師が交付できるのはどれか。1つ選べ。
a 死産証書
b 出生証明書
c 死亡確認書
d 死亡診断書
e 死体検案書

no image
105C-86 口腔外科学

復位を伴う関節円板前方転位で正しいのはどれか。 1つ選べ。
a 自発痛を伴う。
b 関節雑音を伴わない。
c 最大開口量が制限される。
d 片側性の場合には開口運動路は患側に偏位する。
e パノラマエックス線写真で関節円板の位置を確認する。

PREV
104C-68
NEXT
103A-68