闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-77 歯内療法学

加圧根管充塡にガッタパーチャポイントを用いる理由はどれか。2つ選べ。
a 親水性である。
b 可塑性である。
c 消毒作用がある。
d 根管壁に接着する。
e 化学的に安定している。

解答 b e

解説

      2014/11/01

 - 歯内療法学, 105回 C問題 ,

Message

  関連記事

no image
105C-57 口腔衛生学

地域保健活動で費用便益分析を行う段階はどれか。1つ選べ。
a 調 査
b 計 画
c 実 施
d 評 価
e 見直し

no image
105C-22 歯周病学

アタッチメントレベルで判断できるのはどれか。1つ選べ。
a 歯槽骨の厚さ
b 付着歯肉の幅
c 歯周組織破壊の程度
d 辺縁歯肉の炎症の有無
e  歯周ポケット底の炎症の有無

no image
105C-124

急性熱性疾患で生じるのはどれか。1つ選べ。
a 巨舌
b 溝状舌
c 平滑舌
d 苺状舌
e 黒毛舌

no image
103C-110 歯内療法学

水酸化カルシウムが使用されるのはどれか。 すべて選べ。
a 歯髄鎮痛消炎療法
b 間接覆髄法
c 直接覆髄法
d 生活断髄法
e アペキシフィケーション法

no image
105C-75 口腔外科学

口蓋裂新生児で対応を優先すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 哺乳障害
b 聴覚障害
c 味覚障害
d 構音障害
e 審美障害

no image
105C-121 口腔外科学

メラニン色素の沈着を伴うのはどれか。2つ選べ。
a Marfan症候群
b Gardner 症候群
c Sturge-Weber 症候群
d Peutz-Jeghers症候群
e McCune-Albright 症候群

no image
105C-34 社会歯科学

GCP<good clinical practice>が定めているのはどれか。1つ選べ。
a 医師の義務
b 院内感染対策
c 障害者への対応
d 動物実験の倫理
e 臨床試験の基準

no image
103A-123 歯内療法学

電気診で歯髄の生死が判別できる理由はどれか。 2つ選べ。
a 電気抵抗値は象牙質よりも歯髄の方が高い。
b 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯肉の神経よりも高い。
c 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯根膜の神経よりも低い。
d 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯槽骨の神経よりも高い。
e 歯髄の神経の失活は歯髄組織全体の失活の末期に生じる。

no image
105C-91

スクリュー形状のインプラント手術で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 1回法と2回法とがある。
b 術前に上部構造を設計する。
c 埋入前にインプラントを薬液消毒する。
d 埋入窩の形成にはエアタービンを用いる。
e インプラントよりも大きな埋入窩を形成する。

no image
105C-7 口腔衛生学

介護保険制度における第2号被保険者の年齢区分はどれか。1つ選べ。
a 20 歳以上 65 歳未満
b 40 歳以上 65 歳未満
c 65 歳以上 75 歳未満
d 65 歳以上
e 75 歳以上