闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-92 全部床義歯学

咬合器の写真別冊(No.9)を別に示す。調節するのはどれか。2つ選べ。
a Fischer 角
b Bennett 角
c Balkwill角
d Bonwill 三角
e 矢状顆路傾斜角

解答 b e

解説

      2014/10/29

 - 全部床義歯学, 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-93 社会歯科学

保険医療機関の登録を行うのはどれか。1つ選べ。
a 健所長
b 厚生労働大臣
c 都道府県知事
d 都道府県労働局長
e 日本歯科医師会長

no image
105C-71 解剖学

側頸部を斜走し内頸静脈と交叉するのはどれか。1つ選べ。
a 顎舌骨筋
b 胸骨舌骨筋定
c 肩甲舌骨筋
d 甲状舌骨筋
e オトガイ舌骨筋

no image
105C-84 社会歯科学

在宅歯科医療で行う義歯修理で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 介護保険の対象となる。
b 保健所長の指示で行う。
c 医療機関との連携をとる。
d 地域保健法に基づいて行う。
e 歯科衛生士が診療補助を行う。

no image
105C-119 歯科放射線学

放射線の影響で重篤度が線量に依存しないのはどれか。2つ選べ。
a 脱毛
b 骨壊死
c 遺伝的影響
d 白血球減少
e 白血病誘発

no image
105C-17 社会歯科学

ヒトを対象とする医学研究の倫理原則が示されているのはどれか。1つ選べ。
a リスボン宣言
b シドニー宣言
c ジュネーブ宣言
d ヒポクラテスの誓い
e ニュルンベルグ綱領

no image
105C-22 歯周病学

アタッチメントレベルで判断できるのはどれか。1つ選べ。
a 歯槽骨の厚さ
b 付着歯肉の幅
c 歯周組織破壊の程度
d 辺縁歯肉の炎症の有無
e  歯周ポケット底の炎症の有無

no image
105C-85 クラウンブリッジ学

咬合関係が正常な下顎左側第一大臼歯の暫間被覆冠を装着し咬合調整を行っている。咬頭嵌合位(赤)の口腔内写真別冊(No. 8A)と側方運動時青の咬合接触を印 記した口腔内写真別冊(No. 8B)とを別に示す。 矢印の印記部に対応するのはどれか。1つ選べ。
a 左上6頰側咬頭内斜面
b 左上6舌側咬頭外斜面
c 左上6舌側咬頭内斜面
d 左上7舌側咬頭外斜面
e 左上7頰側咬頭内斜面

no image
105C-110 口腔外科学

歯原性上皮と歯原性外胚葉性間葉とからなるのはどれか。2つ選べ。
a 歯牙腫
b エナメル上皮腫
c 角化囊胞性歯原性腫瘍
d 石灰化上皮性歯原性腫瘍
e 石灰化囊胞性歯原性腫瘍

no image
105C-70 口腔外科学

歯科診療を水平位で行ったとき、気道閉塞を起こす危険性が高いのはどれか。1つ選べ。
a Down症候群
b Klinefelter 症候群
c 鎖骨頭蓋骨異形成症
d Treacher Collins症候群
e Beckwith-Wiedemann症候群

no image
105C-26

歯並びを気にして来院した患者に「いつから今の歯並びに気付きましたか」と尋ねた。
この質問で聴取しているのはどれか。1つ選べ。
a 主 訴
b 現病歴
c 生活歴
d 既往歴
e 社会歴