闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-122 歯科矯正学

加強固定に使用される装置はどれか。2つ選べ。
a ヘッドギア
b 咬合斜面板
c チンキャップ
d トゥースポジショナー
e Nance のホールディングアーチ

解答 a e

解説

      2014/10/30

 - 歯科矯正学, 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-32 社会歯科学

歯科医師法の規定に基づき歯科医師が交付できるのはどれか。1つ選べ。
a 死産証書
b 出生証明書
c 死亡確認書
d 死亡診断書
e 死体検案書

no image
105C-60 歯内療法学

ファイバーポストを応用した直接法レジン築造が鋳造体による築造よりも優れて いるのはどれか。 2つ選べ。
a 強度が高い。
b 歯質の削除量が少ない。
c 弾性係数が象質に近い。
d 1回のチェアタイムが短い。
e 欠損が歯肉縁下に達していても応用できる。

解答

解説

no image
105C-81 小児歯科学

10 か月児の上顎乳中切歯で、齲蝕の好発部位はどれか。1つ選べ。
a 切縁
b 冠動脈の拡張
c 遠心隣接面
d 唇側面歯頸部
e 舌側面歯頸部

no image
105C-88 口腔外科学

血友病Aの患者で異常値を示すのはどれか。2つ選べ。
a 出血時間
b 血小板数
c 第Ⅷ因子量
d プロトロンビン時間
e 活性化部分トロンボプラスチン時間

no image
105C-76 病理学

通常の病理組織検査に比べた細胞診の利点はどれか。 2つ選べ。
a 確定診断に適する。
b 検体からの情報量が多い。
c 組織構築を把握しやすい。
d 検体採取に伴う侵襲が少ない。
e 標本作製に要する時間が短い。

no image
105C-102

浮腫の原因はどれか。 2つ選べ。
a 終動脈の閉塞
b 血管壁の破綻
c 低タンパク血症
d 毛細血管圧の下降
e 血管壁の透過性亢進

no image
105C-22 歯周病学

アタッチメントレベルで判断できるのはどれか。1つ選べ。
a 歯槽骨の厚さ
b 付着歯肉の幅
c 歯周組織破壊の程度
d 辺縁歯肉の炎症の有無
e  歯周ポケット底の炎症の有無

no image
105C-93 社会歯科学

保険医療機関の登録を行うのはどれか。1つ選べ。
a 健所長
b 厚生労働大臣
c 都道府県知事
d 都道府県労働局長
e 日本歯科医師会長

no image
105C-57 口腔衛生学

地域保健活動で費用便益分析を行う段階はどれか。1つ選べ。
a 調 査
b 計 画
c 実 施
d 評 価
e 見直し

no image
105C-100 歯内療法学

根管拡大中に形成したレッジの修正で効果的なのはどれか。 2つ選べ。
a EDTA液の使用
b 根管口部のフレア形成
c リーミングによる再根管形成
d ニッケルチタンファイルの使用
e ファイルへのプレカーブの付与