闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-124

急性熱性疾患で生じるのはどれか。1つ選べ。
a 巨 舌
b 溝状舌
c 平滑舌
d 苺状舌
e 黒毛舌

解答 d

解説

      2014/11/01

 - 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-89 口腔衛生学

LeavellとClarkの疾病予防の概念で齲蝕の特異的予防はどれか。すべて選べ。
a PMTC
b フッ化物洗口
c 定期歯科検診
d 小窩裂溝塡塞
e 砂糖の摂取制限

no image
105C-29 口腔外科学

膿瘍切開を決定する触診所見はどれか。1つ選べ。
a 圧 痛
b 熱 感
c 波 動
d 圧縮性
e 可動性

no image
105C-113 口腔外科学

エックス線写真別冊(No. 14)を別に示す。矢印で示す骨片の偏位を起こすのはどれか。1つ選べ。
a 咬 筋
b 側頭筋
c 内側翼突筋
d 外側翼突筋
e 胸鎖乳突筋

no image
105C-20

歯科治療時における脳性麻痺患者への対応で適切なのはどれか。1つ選べ。
a 膝を屈曲させる。
b 腕を伸展させる。
c 頭部を後屈させる。
d イヤーマフを付ける。
e アイマスクを付ける。

no image
105C-65 歯内療法学

高齢者の窩洞形成時に注意すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 髄室角の残存
b 歯髄腔の狭窄
c 脆弱な象牙質
d 痛覚閾値の低下
e 歯髄の退行性変化

解答

解説

no image
105C-102

浮腫の原因はどれか。 2つ選べ。
a 終動脈の閉塞
b 血管壁の破綻
c 低タンパク血症
d 毛細血管圧の下降
e 血管壁の透過性亢進

no image
105C-46 保存修復学

加齢に伴う変化で根面齲蝕のリスクを増加させるのはどれか。 2つ選べ。
a 石灰化度の上昇
b 辺縁歯肉の退縮
c 透明象質の増加
d セメント質の肥厚
e 唾液分泌量の減少

no image
105C-128 病理学

炎症の症候はどれか。すべて選べ。
a 腫 脹
b 疼 痛
c 発 赤
d 発 熱
e 出 血

no image
105C-99

歯髄の機能で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 象牙質の形成
b 咬合圧の感受
c 侵害刺激の感受
d エナメル質の修復
e セメント質の誘導

no image
105C-129 歯科矯正学

Tweed分析で用いるのはどれか。全て選べ。
a SN平面
b FH平面
c 下顎後縁平面
d 下顎下縁平面
e 下顎中切歯歯軸

PREV
104C-124
NEXT
103A-124