闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-125 保存修復学

天然歯の咬合接触検査に用いるのはどれか。2つ選べ。
a バイトゲージ
b パラトグラム
c ストリップス
d パントグラフ
e 感圧フィルム

解答 c e

解説

      2014/11/02

 - 保存修復学, 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-104 歯科放射線学

口腔癌の放射線治療による早期影響はどれか。1つ選べ。
a 粘膜炎
b 味覚障害
c 下顎骨壊死
d 口腔乾燥症
e 放射線誘発癌

no image
105C-122 歯科矯正学

加強固定に使用される装置はどれか。2つ選べ。
a ヘッドギア
b 咬合斜面板
c チンキャップ
e Nance のホールディングアーチ

no image
105C-119 歯科放射線学

放射線の影響で重篤度が線量に依存しないのはどれか。2つ選べ。
a 脱毛
b 骨壊死
c 遺伝的影響
d 白血球減少
e 白血病誘発

no image
105C-49 解剖学

顎下腺管が通るのはどれか。1つ選べ。
a 顎下隙
b 舌下隙
c 咽頭後隙
d 翼突下顎隙
e オトガイ下隙

no image
105C-100 歯内療法学

根管拡大中に形成したレッジの修正で効果的なのはどれか。 2つ選べ。
a EDTA液の使用
b 根管口部のフレア形成
c リーミングによる再根管形成
d ニッケルチタンファイルの使用
e ファイルへのプレカーブの付与

no image
105C-32 社会歯科学

歯科医師法の規定に基づき歯科医師が交付できるのはどれか。1つ選べ。
a 死産証書
b 出生証明書
c 死亡確認書
d 死亡診断書
e 死体検案書

no image
105C-50 口腔外科学

下顎の痛を訴える患者に対し、下顎骨骨髄炎を疑ったが、パノラマエックス線 写真と CT とに骨髄炎の所見はみられなかった。 次に行うべき検査はどれか。1つ選べ。
a MRI
b 咬合法
c 超音波検査
d 頭部後前方向撮影
e 側斜位経頭蓋撮影

no image
105C-103 口腔外科学

急性化膿性根尖性歯周炎の粘膜下期に切開を行う目的はどれか。2つ選べ。
a 患歯の安静
b 感染の除去
c 疼痛の緩和
d 腫脹の軽減
e 骨修復の促進

no image
105C-60 歯内療法学

ファイバーポストを応用した直接法レジン築造が鋳造体による築造よりも優れて いるのはどれか。 2つ選べ。
a 強度が高い。
b 歯質の削除量が少ない。
c 弾性係数が象質に近い。
d 1回のチェアタイムが短い。
e 欠損が歯肉縁下に達していても応用できる。

解答

解説

no image
105C-55 改 社会歯科学

施設と根拠法との組合せで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 保険医療機関 - 健康保険法
b 地域医療支援病院 - 地域保健法
c 市町村保健センター - 健康増進法
d 特別養護老人ホーム - 老人福祉法
e 介護療養型医療施設 - 介護保険法