闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

105C-130

自己抗体が関与するのはどれか。1つ選べ。
a 白板症
b 紅板症
c 天疱瘡
d 手足口病
e 色素性母斑
f 疱疹性口内炎
g ヘルパンギーナ
h 色素性母斑

解答 c

解説

      2014/11/07

 - 105回 C問題

Message

  関連記事

no image
105C-36 歯科放射線学

舌癌の進展範囲の評価に有用なのはどれか。 2つ選べ。
a MRI
b 咬合法
c 経静脈造影CT
d エックス線断層撮影
e 歯科用コーンビーム CT

no image
105C-107 口腔外科学

扁平上皮癌の腫瘍マーカーで有用なのはどれか。1つ選べ。 2つ選べ。
a PSA
b CEA
c AFP
d CA125
e SCC 抗原

no image
105C-46 保存修復学

加齢に伴う変化で根面齲蝕のリスクを増加させるのはどれか。 2つ選べ。
a 石灰化度の上昇
b 辺縁歯肉の退縮
c 透明象質の増加
d セメント質の肥厚
e 唾液分泌量の減少

no image
105C-117

滲出性炎はどれか。全て選べ。
a 漿液性炎
b 化膿性炎
c 線維素性炎
d 肉芽腫性炎
e カタル性炎

no image
105C-102

浮腫の原因はどれか。 2つ選べ。
a 終動脈の閉塞
b 血管壁の破綻
c 低タンパク血症
d 毛細血管圧の下降
e 血管壁の透過性亢進

no image
105C-97 病理学

上皮性異形成における病理組織学的所見はどれか。 2つ選べ。
a 核小体の消失
b 核クロマチンの増加
c 細胞分裂像数の増加
d 基底細胞の水腫変性
e 核・細胞質比の減少

no image
105C-47 生理学

ホルモンと作用との組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
a ガストリン - 胃酸分泌抑制
b インスリン - グリコーゲン合成抑制
c サイロキシン - 基礎代謝率低下
d コルチゾール - プロスタグランジン合成促進
e アルドステロン - 細胞外液量増加

no image
105C-58 部分床義歯学

個人トレー製作のための模型の写真別冊No. 4Aと製作した個人トレーの内面 の写真別冊No. 4Bとを別に示す。 矢印で示す部位の役割で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 印象採得時に歯を固定する。
b 口腔内でトレーの位置決めをする。
c 印象材のスペースを一定量確保する。
d トレーに盛る印象材の分量の目安となる。
e 印象材がトレーから剥離するのを防止する。

no image
105C-53 歯周病学

AIDS 患者に発症しやすいのはどれか。1つ選べ。
a 不正咬合
b 歯肉退縮
c 咬合性外傷
d 侵襲性歯周炎
e 壊死性潰瘍性歯周炎

no image
105C-82 口腔外科学

Fallot 四徴症患者の抜歯前にアモキシシリン水和物を投与して予防するのはどれ か。1つ選べ。
a 心不全
b 不整脈
c 低酸素発作
d 狭心症発作
e 感染性心内膜炎