闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-11 一般教養

明治時代初期に近代歯科医学を我が国に伝えた主要国はどれか。1つ選べ。
a ドイツ
b オランダ
c フランス
d イギリス
e アメリカ

解答 e

解説

   

 - 一般教養, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-92

小児齲蝕の発生リスクが低いのはどれか。1つ選べ。
a 糖尿病
b ラクトース不耐症
c フルクトース不耐症
d フェニルケトン尿症
e メープルシロップ尿症

no image
104A-109

金属冠を鋳造後に酸処理する目的はどれか。1つ選べ。
a 消毒
b 硬度の増加
c 維持の向上
d 酸化膜の除去
e 研磨の省力化

no image
104A-127 全部床義歯学

上顎全部床義歯のフィニッシュラインを決定する時期はどれか。1つ選べ。
a 咬合採得直後
b 人工歯選択直後
c 蝋義歯試適直後
d 最終印象採得直後
e 概形印象採得直後

no image
104A-9 社会歯科学

「患者の健康を第一の関心事とする」と謳ったのはどれか。1つ選べ。
a リスボン宣言
b シドニー宣言
c ヘルシンキ宣言
d ジュネーブ宣言
e アルマ・アタ宣言

no image
104A-85

咬合器の写真(別冊No.8)を別に示す。
矢印で示す角度の調節を行うのに必要な処置はどれか。1つ選べ。
a Tenchのコアの採得
b パラトグラムの記録
c ゴシックアーチの描記
d 前方チェックバイトの採得
e フェイスボウトランスファー

no image
104A-97

金属焼付用陶材に最も多く含まれるのはどれか。1つ選べ。
a K2O
b SiO2
c Na2O
d Al2O3
e In2O3

no image
104A-110

下顎大臼歯部の歯肉に長径3cmの潰瘍が見られ、パノラマエックス線写真で下顎管に達する骨吸収像が観察された。生体の結果は扁平上皮癌であった。
T分類はどれか。1つ選べ。
a TX
b T1
c T2
d T3
e T4

no image
104A-106

HEMAの分子末端にあるのはどれか。1つ選べ。
a 水酸基
b リン酸基
c アミノ基
d プロピル基
e シアネート基

no image
104A-75

若年者の悪性唾液腺腫瘍で最も多いのはどれか。1つ選べ。
a 粘表皮癌
b 腺様囊胞癌
c 上皮筋上皮癌
d 唾液腺導管癌
e 多形腺腫由来癌腫

no image
104A-39

口腔内写真(別冊No.3)を別に示す。
適切な検査はどれか。 2つ選べ。
a Saxonテスト
b ブローイング検査
c 静的パラトグラフィ
d Waters法エックス線撮影
e 軟口蓋造影側方頭部エックス線規格撮影