闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-67

正しい組み合わせはどれか。1つ選べ。
a 下顎枝矢状分割術――――――Kostečka法
b 下顎枝垂直骨切り術―――――Wassmund法
c 下顎枝水平骨切り術―――――Köle法
d 下顎骨体一部切除術―――――Dingman法
e 下顎前歯部歯槽骨切り術―――Wunderer法

解答 d

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-37

バゾプレッシンを産生する細胞が存在するのはどれか。1つ選べ。
a 海 馬
b 扁桃体
c 視床下部
d 大脳基底核
e 脳幹網様体

no image
104A-96

歯性感染症の閉鎖腫瘍から分離される頻度が高いのはどれか。 2つ選べ。
a Serratia
b Neisseria
c Prevotella
d Enterococcus
e Peptostreptcoccus(Finegoldia、Micromonas)

no image
104A-44

抜歯で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 糖尿病患者は空腹時に行う。
b 血液透析中の患者は透析翌日に行う。
c ビスホスホネート服用中患者は抜歯禁忌である。
d 心臓弁置換術の既往患者は術前にアスピリン投与を行う。
e ワルファリンカリウム服用患者は1か月以上休薬してから行う。

no image
104A-97

金属焼付用陶材に最も多く含まれるのはどれか。1つ選べ。
a K2O
b SiO2
c Na2O
d Al2O3
e In2O3

no image
104A-73 病理学

重層扁平上皮で覆われているのはどれか。 すべて選べ。
a 口 腔
b 食 道
c 小 腸
d 膀 胱
e 皮 膚

no image
104A-85

咬合器の写真(別冊No.8)を別に示す。
矢印で示す角度の調節を行うのに必要な処置はどれか。1つ選べ。
a Tenchのコアの採得
b パラトグラムの記録
c ゴシックアーチの描記
d 前方チェックバイトの採得
e フェイスボウトランスファー

no image
104A-5 小児歯科学

定型発達の小児が2歳0か月までにできるのはどれか。1つ選べ。
a 片足で立つ。
b 数を数える。
c スプーンを使う。
d 一人で服を着る。
e 一人で歯磨きをする。

no image
104A-72

舌突出癖を有する上下顎前突症患者で小さい値を示すのはどれか。 2つ選べ。
a FMA
b IMPA
c FMIA
d 上下顎中切歯歯軸傾斜角
e FH平面に対する上顎中切歯歯軸傾斜角

no image
104A-74

口腔内で硬質レジン前装冠を補修修復するにあたって金属面の接着に有効な前処理はどれか。1つ選べ。
a EDTA処理
b リン酸処理
c スズ電析処理
d フッ化水素酸処理
e イオウ含有モノマー処理

no image
104A-129

ある指標を算出する手順を表に示す。
この指標はどれか。1つ選べ。
a PlI
b PHP
c OHI
d OHI-S
e O’LearyのPCR