闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-101 歯科麻酔学

歯科用リドカイン塩酸塩・アドレナリン配合局部麻酔薬の原則禁忌はどれか。 すべて選べ。
a 糖尿病
b 高血圧症
c 慢性肝炎
d 十二指腸潰瘍
e 甲状腺機能亢進症

解答 a b e

解説

   

 - 歯科麻酔学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-107

「身体に障害のある者に対し、主としてその基本的動作能力の回復を図るため、治療体操その他の運動を行わせ、及び電気刺激、マッサージ、温熱その他の物理的手段を加えること」を業とするのはどれか。1つ選べ。
a はり師
b 理学療法士
c 作業療法士
d 柔道整復師
e 臨床工学技士

no image
104A-9 社会歯科学

「患者の健康を第一の関心事とする」と謳ったのはどれか。1つ選べ。
a リスボン宣言
b シドニー宣言
c ヘルシンキ宣言
d ジュネーブ宣言
e アルマ・アタ宣言

no image
104A-33

審美回復のためにクラウンのフィニッシュラインを歯肉縁下に設定する場合、縁下0.5mm以内とする理由はどれか。1つ選べ。
a 歯肉圧排を不要にする。
b 前装部の強度を高める。
c クラウンの維持を向上する。
d 合着・接着剤の溶出を防ぐ。
e プラークコントロールを可能にする。

no image
104A-117

脱落外傷歯の代替保存液として牛乳が用いられる理由はどれか。 2つ選べ。
a 入手が容易である。
b 脱灰抑制作用がある。
c 変色抑制作用がある。
d 長期保存が可能である。
e 浸透圧が組織液と同等である。

no image
104A-44

抜歯で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 糖尿病患者は空腹時に行う。
b 血液透析中の患者は透析翌日に行う。
c ビスホスホネート服用中患者は抜歯禁忌である。
d 心臓弁置換術の既往患者は術前にアスピリン投与を行う。
e ワルファリンカリウム服用患者は1か月以上休薬してから行う。

no image
104A-106

HEMAの分子末端にあるのはどれか。1つ選べ。
a 水酸基
b リン酸基
c アミノ基
d プロピル基
e シアネート基

no image
103B-37 歯科麻酔学

50歳の女性。上顎第三大臼歯の 抜去のため、3%プロピトカイン塩酸塩による浸潤麻酔を行った。数分後、動悸を訴えた。その時の心電図(別冊No.35)を別に示す。

静脈内投与すべき薬物はどれか。1つ選べ。
a 塩化カリウム
b 硝酸イソソルビド
c リドカイン塩酸塩
d ニカルジピン塩酸塩
e アトロピン硫酸塩水和物

no image
104A-1

グレイシータイプスケーラー刃部の写真(別冊No.1A、B、C)を別に示す。
研磨する面はどれか。1つ選べ。
a アで示す側面のみ
b イで示す内面のみ
c ウで示す側面のみ
d アで示す側面とウで示す側面
e イで示す内面とウで示す側面

no image
104A-83

0よりも低いCT値を示すのはどれか。1つ選べ。
a 筋 肉
b 脂 肪
c 皮質骨
d リンパ節
e エナメル質

no image
104A-25

栄養状態を評価する生化学検査項目はどれか。1つ選べ。
a 尿素窒素
b アミラーゼ
c ビリルビン
d 総タンパク
e γ-グロブリン