闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-110

下顎大臼歯部の歯肉に長径3cmの潰瘍が見られ、パノラマエックス線写真で下顎管に達する骨吸収像が観察された。生体の結果は扁平上皮癌であった。
T分類はどれか。1つ選べ。
a TX
b T1
c T2
d T3
e T4

解答 e

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-101 歯科麻酔学

歯科用リドカイン塩酸塩・アドレナリン配合局部麻酔薬の原則禁忌はどれか。 すべて選べ。
a 糖尿病
b 高血圧症
c 慢性肝炎
d 十二指腸潰瘍
e 甲状腺機能亢進症

no image
104A-36

Breslowの提唱した7つの健康習慣にあるのはどれか。2つ選べ。
a 喫煙をしない。
b 身体を清潔に保つ。
c 乳製品を毎日とる。
d 適度に日光にあたる。
e 適正体重を維持する。

no image
104A-2

顎骨骨折の治癒過程での異常はどれか。1つ選べ。
a 凝血塊形成
b 肉芽組織形成
c 仮骨形成
d 偽関節形成
e 骨再構成

no image
104A-50

40~74歳を対象とした特定健康検査の根拠法はどれか。1つ選べ。
a 健康増進法
b 介護保険法
c 健康保険法
d 国民健康保険法
e 高齢者の医療の確保に関する法律

no image
104A-16 口腔外科学

触診所見と疾患との組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 波動―――――多形腺腫
b 硬結―――――舌癌
c 圧縮性――――エナメル上皮腫
d 捻髪音――――ガマ腫
e 羊皮紙様感――皮下気腫

no image
104A-68

金属床用材料に必要な性質はどれか。 すべて選べ。
a 耐力が大きい。
b 弾性係数が大きい。
c 鋳造収縮率が大きい。
d 熱膨張係数が大きい。
e レジリエンスが大きい。

no image
104A-11 一般教養

明治時代初期に近代歯科医学を我が国に伝えた主要国はどれか。1つ選べ。
a ドイツ
b オランダ
c フランス
d イギリス
e アメリカ

no image
104A-15

病院で倒れている人を発見した。
最初に行うのはどれか。1つ選べ。
a 人工呼吸
b 救援要請
c 胸骨圧迫
d AEDの装着
e 意識の有無の確認

no image
104A-17 歯科放射線学

線維性異形成症のエックス線写真所見はどれか。1つ選べ。
a 虫喰い状の骨吸収
b ホタテ貝状の辺縁
c すりガラス状の内部
d タマネギの皮状の骨膜反応
e ナイフカット状の歯根吸収

no image
104A-28 歯内療法学

瘻孔からガッタパーチャポイントを挿入して行うエックス線検査の目的はどれか。1つ選べ。
a 根管長の測定
b 原因歯の特定
c 歯根破折の診断
d 歯髄の生死の判定
e 切開排膿の要否の判定