闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-112 歯周病学

深い歯周ポケットの除去に最も確実なのはどれか。1つ選べ。
a 新付着術
b 歯周ポケット掻爬術
c 歯肉弁根尖側移動術
d 歯肉弁歯冠側移動術
e Widman(ウィドマン)改良フラップ手術

解答 c

解説

   

 - 歯周病学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
103C-23 歯周病学

プローピング時の出血に影響を与えるのはどれか。1つ選べ。
a 歯肉増殖量
b ポケットの深さ
c 根面の陥凹程度
d アタッチメントレベル
e 歯肉内縁部の炎症程度

no image
104A-61

下顎左側第一乳臼歯の早期喪失でクラウンループを装着することとした。下顎左側乳犬歯の唇側面観と遠心面観の模式図を示す。
ループが 左下C に接する適切な位置はどれか。1つ選べ。

no image
104A-128 生理学

歯髄のAδ線維の特徴はどれか。2つ選べ。
a 歯の触圧覚を伝える。
b 潜時の長い痛みを伝える。
c エナメル象牙境に分布する。
d 露出象牙質擦過で興奮する。
e 感覚神経終末は自由神経終末である。

no image
104A-60

超音波検査が診断に有用なのはどれか。 すべて選べ。
a 鰓囊胞
b 内骨症
c 顎骨骨髄炎
d Warthin腫瘍
e 頸部リンパ節炎

no image
104A-28

廔孔からガッタパーチャポイントを挿入して行うエックス線検査の目的はどれか。1つ選べ。
a 根管長の測定
b 原因歯の特定
c 歯根破折の診断
d 歯髄の生死の判定
e 切開排膿の要否の判定

no image
104A-56

味覚の伝道路に含まれるのはどれか。 2つ選べ。
a 赤核
b 孤束核
c 迷走神経背側核
d 三叉神経主感覚核
e 視床後内側腹側核(VPM)

no image
104A-86

象牙質で特異的に存在するタンパク質はどれか。1つ選べ。
a デコリン
b ホスホホリン
c Ⅰ型コラーゲン
d アメロブラスチン
e オステオカルシン

no image
104A-107

「身体に障害のある者に対し、主としてその基本的動作能力の回復を図るため、治療体操その他の運動を行わせ、及び電気刺激、マッサージ、温熱その他の物理的手段を加えること」を業とするのはどれか。1つ選べ。
a はり師
b 理学療法士
c 作業療法士
d 柔道整復師
e 臨床工学技士

no image
104A-75

若年者の悪性唾液腺腫瘍で最も多いのはどれか。1つ選べ。
a 粘表皮癌
b 腺様囊胞癌
c 上皮筋上皮癌
d 唾液腺導管癌
e 多形腺腫由来癌腫

no image
歯周病学

歯周疾患の宿主関連リスクファクターはどれか。2つ選べ。
a 喫 煙
b 加 齢
c 糖尿病
d ストレス
e 冠状動脈心疾患