闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-113 歯科矯正学

顎間ゴムについて正しいのはどれか。 すべて選べ。
a 患者が交換する。
b 対顎が固定源となる。
c 歯に梃出力が加わる。
d 断続的強制力を発揮する。
e アクチバートルと併用する。

解答 a b c

解説

   

 - 歯科矯正学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-74

口腔内で硬質レジン前装冠を補修修復するにあたって金属面の接着に有効な前処理はどれか。1つ選べ。
a EDTA処理
b リン酸処理
c スズ電析処理
d フッ化水素酸処理
e イオウ含有モノマー処理

no image
104A-26

医療事故の防止に有効なのはどれか。1つ選べ。
a 事故を起こした個人の責任を追及する。
b 院内でのヒヤリハット事例の検討を行う。
c 一つの行為の点検は一人の医療従事者が行う。
d 事故は起こらないことを前提に対策を立てる。
e 回転切削器械の動作確認は一日の診療開始時前に完了する。

no image
104A-85

咬合器の写真(別冊No.8)を別に示す。
矢印で示す角度の調節を行うのに必要な処置はどれか。1つ選べ。
a Tenchのコアの採得
b パラトグラムの記録
c ゴシックアーチの描記
d 前方チェックバイトの採得
e フェイスボウトランスファー

no image
104A-79

食事摂取基準の概念図を示す。
矢印で示すのはどれか。1つ選べ。
a 目標量
b 推奨量
c 目安量
d 上限量
e 推定平均必要量

no image
104A-128 生理学

歯髄のAδ線維の特徴はどれか。2つ選べ。
a 歯の触圧覚を伝える。
b 潜時の長い痛みを伝える。
c エナメル象牙境に分布する。
d 露出象牙質擦過で興奮する。
e 感覚神経終末は自由神経終末である。

no image
104A-23

歯科診療所における「医療の安全を確保するための指針」の策定を定めているのはどれか。1つ選べ。
a 医療法
b 歯科医師法
c 健康増進法
d 地域保健法
e 国民健康保険法

no image
104A-68

金属床用材料に必要な性質はどれか。 すべて選べ。
a 耐力が大きい。
b 弾性係数が大きい。
c 鋳造収縮率が大きい。
d 熱膨張係数が大きい。
e レジリエンスが大きい。

no image
103B-33 歯科矯正学

9歳の男児。上顎切歯の前突を主訴として来院した。初診時の口腔内写真(別冊No.31A)と装置装着時の写真(別冊No.31B)とを別に示す。セファロ分析の結果を図に示す。

誘導面の形成部位で適切なのはどれか。 2つ選べ。
a 臼歯の咬合面相当部
b 上顎切歯の舌側面相当部
c 下顎切歯の舌側面相当部
d 上顎第一大臼歯の遠心面相当部
e 下顎第一大臼歯の近心面相当部

no image
104A-7 口腔衛生学

歯科技工指示書で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 設計を記載する。
b 初診日を記載する。
c 検査結果を記録する。
d 歯科技工士が記載する。
e 保存期間は5年である。

no image
104A-76

医療用酸素ボンベについて正しいのはどれか。1つ選べ。
a 酸素ににおいをつけている。
b 52気圧で充填されている。
c 10℃以下の暗所で保存する。
d 日本におけるボンベの色は緑である。
e 3.5Lボンベの充填量は約500Lである