闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-121

1歳6か月児歯科健康診査の結果を表に示す。
齲蝕有病者率はどれか。1つ選べ。
a 8%
b 20%
c 24%
d 56%
e 80%

解答 b

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-23

歯科診療所における「医療の安全を確保するための指針」の策定を定めているのはどれか。1つ選べ。
a 医療法
b 歯科医師法
c 健康増進法
d 地域保健法
e 国民健康保険法

no image
104A-52

頻脈がみられるのはどれか。 2つ選べ。
a 発熱
b 貧血
c 低血圧
d 甲状腺機能低下
e 血管迷走神経反射

no image
104A-72

舌突出癖を有する上下顎前突症患者で小さい値を示すのはどれか。 2つ選べ。
a FMA
b IMPA
c FMIA
d 上下顎中切歯歯軸傾斜角
e FH平面に対する上顎中切歯歯軸傾斜角

no image
104A-58

伴性劣性遺伝疾患はどれか。1つ選べ。
a 血友病
b 骨形成不全症
c 色素性乾皮症
d 神経線維腫症
e Marfan症候群

no image
104A-6

混合歯列期の骨格性下顎前突症患者の保護者に医療面接を行った。
思春期後期の下顎の成長パターンを予測するのに最も参考になるのはどれか。1つ選べ。
a 主 訴
b 社会歴
c 既往歴
d 家族歴
e 生活歴

no image
104A-118

回転切削器具と比較してEr:YAGレーザーによる歯質切削の特徴はどれか。 2つ選べ。
a 振動が小さい。
b 切削音が小さい。
c 切削効率が低い。
d スミヤー層の形成量が多い。
e 窩洞の平坦化が容易である。

no image
104A-94

舌運動の観察が診断に必要なのはどれか。 2つ選べ。
a 舌癌
b 舌紅板症
c 三叉神経痛
d 舌下神経麻痺
e Melkersson-Rosenthal症候群

no image
104A-120

チアノーゼが出現する最小還元型ヘモグロビン量はどれか。1つ選べ。
a 5 g/dl
b 0.5 g/dl
c 50 mg/dl
d 5 mg/dl
e 0.5 mg/dl

no image
104A-55 歯科麻酔学

32歳の女性。上顎第一大臼歯の疼痛を主訴として来院した。妊娠8か月であるという。診察のために水平位にしたところ、気分不快を訴え、冷汗と血圧低下とがみられた。 適切な対応はどれか。1つ選べ。
a 身体を起こす。
b 水を飲ませる。
c 左側臥位にする。
d 下肢を拳上する。
e 口腔内吸引を行う。

no image
104A-130

慢性下顎骨骨髄炎の術後の模式図を示す。
この術式はどれか。1つ選べ。
a 掻爬術
b 開窓術
c 皮質骨除去術
d 骨髄穿孔術
e 下顎骨区域切除術