闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-122

末梢性筋弛緩薬が神経筋接合部で作用するのはどれか。1つ選べ。
a ドパミン受容体
b ヒスタミン受容体
c セロトニン受容体
d アドレナリン受容体
e アセチルコリン受容体

解答 e

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-59

国際保健医療協力で2国間協力組織はどれか。1つ選べ。
a JICA
b FAO
c WHO
d OECD
e UNICEF

no image
104A-130

慢性下顎骨骨髄炎の術後の模式図を示す。
この術式はどれか。1つ選べ。
a 掻爬術
b 開窓術
c 皮質骨除去術
d 骨髄穿孔術
e 下顎骨区域切除術

no image
104A-55 歯科麻酔学

32歳の女性。上顎第一大臼歯の疼痛を主訴として来院した。妊娠8か月であるという。診察のために水平位にしたところ、気分不快を訴え、冷汗と血圧低下とがみられた。 適切な対応はどれか。1つ選べ。
a 身体を起こす。
b 水を飲ませる。
c 左側臥位にする。
d 下肢を拳上する。
e 口腔内吸引を行う。

no image
104A-86

象牙質で特異的に存在するタンパク質はどれか。1つ選べ。
a デコリン
b ホスホホリン
c Ⅰ型コラーゲン
d アメロブラスチン
e オステオカルシン

no image
104A-110

下顎大臼歯部の歯肉に長径3cmの潰瘍が見られ、パノラマエックス線写真で下顎管に達する骨吸収像が観察された。生体の結果は扁平上皮癌であった。
T分類はどれか。1つ選べ。
a TX
b T1
c T2
d T3
e T4

no image
104A-112 歯周病学

深い歯周ポケットの除去に最も確実なのはどれか。1つ選べ。
a 新付着術
b 歯周ポケット掻爬術
c 歯肉弁根尖側移動術
d 歯肉弁歯冠側移動術
e Widman(ウィドマン)改良フラップ手術

no image
104A-14 歯科放射線学

しきい値のない晩発性放射線障害はどれか。1つ選べ。
a 脱毛
b 粘膜炎
c 白血病
d 口腔乾燥
e 下顎骨壊死

no image
104A-79

食事摂取基準の概念図を示す。
矢印で示すのはどれか。1つ選べ。
a 目標量
b 推奨量
c 目安量
d 上限量
e 推定平均必要量

no image
104A-25

栄養状態を評価する生化学検査項目はどれか。1つ選べ。
a 尿素窒素
b アミラーゼ
c ビリルビン
d 総タンパク
e γ-グロブリン

no image
104A-125 歯科理工学

高分子を含有する印象材はどれか。 すべて選べ。
a 寒天
b 石膏
c アルジネート
d シリコンゴム
e モデリングコンパウンド