闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-124

エックス線画像検査における被爆で線量限度が定められているのはどれか。 2つ選べ。
a 治療中の患者
b 診療時の歯科医師
c 研究のための被験者
d 患児を固定する母親
e 診療補助時の歯科衛生士

解答 b e

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-11 一般教養

明治時代初期に近代歯科医学を我が国に伝えた主要国はどれか。1つ選べ。
a ドイツ
b オランダ
c フランス
d イギリス
e アメリカ

no image
104A-12

象牙質の慢性齲蝕で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 着色が少ない。
b 穿通性である。
c 硬化象牙質が多い。
d 表層下脱灰を認める。
e 第二象牙質を認めない。

no image
104A-108

疾患と徴候との組み合わせで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 麻疹――――――――Koplik斑
b 風疹――――――――苺舌
c ムンプス――――――耳下腺腫大
d 口唇ヘルペス――――偽膜
e ヘルパンギーナ―――舌下部潰瘍

no image
104A-13 歯科矯正学

器具の写真(別冊No.2)を別に示す。
矯正用バンドの撤去に用いるのはどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
104A-3

唾液腺と同じ消化酵素を分泌するのはどれか。1つ選べ。
a 胃
b 小腸
c 膵臓
d 肝臓
e 胆囊

no image
104A-86

象牙質で特異的に存在するタンパク質はどれか。1つ選べ。
a デコリン
b ホスホホリン
c Ⅰ型コラーゲン
d アメロブラスチン
e オステオカルシン

no image
104A-28

廔孔からガッタパーチャポイントを挿入して行うエックス線検査の目的はどれか。1つ選べ。
a 根管長の測定
b 原因歯の特定
c 歯根破折の診断
d 歯髄の生死の判定
e 切開排膿の要否の判定

no image
104A-48

28歳の女性。顔貌写真(別冊No.5)を別に示す。
投与すべき薬物はどれか。1つ選べ。
a ミコナゾール
b ニコフェジピン
c アシクロビル
d シクロスポリン
e ブレオマイシン塩酸塩

no image
104A-104

頭蓋骨側面の写真(別冊No.10)を別に示す。
矢印で示す部位に存在するのはどれか。1つ選べ。
a 耳神経節
b 膝神経節
c 上顎神経節
d 星状神経節
e 翼口蓋神経節

no image
104A-14 歯科放射線学

しきい値のない晩発性放射線障害はどれか。1つ選べ。
a 脱毛
b 粘膜炎
c 白血病
d 口腔乾燥
e 下顎骨壊死