闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-126 歯科矯正学

成人の不正咬合に対する治療計画を立案するために必要なのはどれか。 すべて選べ。
a 口腔模型
b 顔面写真
c セファログラム
d 手のエックス線写真
e パノラマエックス線写真

解答 a b c e

解説

   

 - 歯科矯正学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-46

我が国のフッ化物配合歯磨剤で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 6歳未満児には適用しない。
b 研磨剤の1つに無水ケイ酸がある。
c フッ化物濃度50ppmの製品がある。
d フッ化カルシウムが配合されている。
e 歯磨剤市場における占有率は約50%である。

no image
104A-5 小児歯科学

定型発達の小児が2歳0か月までにできるのはどれか。1つ選べ。
a 片足で立つ。
b 数を数える。
c スプーンを使う。
d 一人で服を着る。
e 一人で歯磨きをする。

no image
104A-122

末梢性筋弛緩薬が神経筋接合部で作用するのはどれか。1つ選べ。
a ドパミン受容体
b ヒスタミン受容体
c セロトニン受容体
d アドレナリン受容体
e アセチルコリン受容体

no image
104A-42

Epstein-Barr virusと密接な関連があるのはどれか。 2つ選べ。
a 上喉頭癌
b 肝細胞癌
c 子宮頸癌
d 成人T細胞白血病
e Burkittリンパ腫

no image
104A-93

我が国の公的医療保険制度で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 所管は財務省である。
b 保険料は年齢に基づく。
c 保険加入は任意である。
d 保険者は都道府県である。
e 制度は社会保険方式である。

no image
104A-64 歯内療法学

健常歯を対照とする必要があるのはどれか。2つ選べ。
a 打 診
b 麻酔診
c 動揺度検査
d 歯髄電気診
e インピーダンス測定検査

no image
104A-82

下顎の前方成長促進に伴って小さくなるのはどれか。 2つ選べ。
a Y軸角
b 下顎角
c 顔面角
d 下顎枝長
e 上顎突出度

no image
104A-1

グレイシータイプスケーラー刃部の写真(別冊No.1A、B、C)を別に示す。
研磨する面はどれか。1つ選べ。
a アで示す側面のみ
b イで示す内面のみ
c ウで示す側面のみ
d アで示す側面とウで示す側面
e イで示す内面とウで示す側面

no image
104A-16 口腔外科学

触診所見と疾患との組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 波動―――――多形腺腫
b 硬結―――――舌癌
c 圧縮性――――エナメル上皮腫
d 捻髪音――――ガマ腫
e 羊皮紙様感――皮下気腫

no image
104A-113 歯科矯正学

顎間ゴムについて正しいのはどれか。 すべて選べ。
a 患者が交換する。
b 対顎が固定源となる。
c 歯に梃出力が加わる。
d 断続的強制力を発揮する。
e アクチバートルと併用する。