闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-126 歯科矯正学

成人の不正咬合に対する治療計画を立案するために必要なのはどれか。 すべて選べ。
a 口腔模型
b 顔面写真
c セファログラム
d 手のエックス線写真
e パノラマエックス線写真

解答 a b c e

解説

   

 - 歯科矯正学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
107A-79 歯科矯正学

ヘッドギアの装着時に患児と保護者へ指示するのはどれか。2つ選べ。
a 毎日の利用
b 半年に1回の来院
c 口腔内のゴムの交換
d フェイスボウの調節方法
e 装置破損時の歯科医師への連絡

no image
104A-89

臼歯部において部分床義歯に比べてインプラント支持の補綴装置が優れているのはどれか。 2つ選べ。
a 咀嚼能率がよい。
b 治療時間が短い。
c 装置の動揺が少ない。
d 外科的侵略が小さい。
e 患者の経済的負担が軽い。

no image
105C-109 歯科矯正学

大臼歯にバンドを装着するのはどれか。全て選べ。
a ヘッドギア
b アクチバトール
c リンガルアーチ
d クワドヘリックス
e トゥースポジショナー

no image
104A-4 歯科放射線学

歯科用エックス線撮影装置の構造で低エネルギーエックス線の除去を目的としているのはどれか。1つ選べ。
a コーン
b トランス
c フィルタ
d ターゲット
e コリメータ

no image
104A-94

舌運動の観察が診断に必要なのはどれか。 2つ選べ。
a 舌癌
b 舌紅板症
c 三叉神経痛
d 舌下神経麻痺
e Melkersson-Rosenthal症候群

no image
104A-53

脱落した歯根完成永久歯を再植した後に生じやすいのはどれか。 2つ選べ。
a 内部吸収
b 象牙質粒
c 骨性癒着
d 歯冠の変色
e 歯髄腔狭窄

no image
105C-43 歯科矯正学

アデノイド顔貌と下顎後退とを伴う患者で小さい値を示すのはどれか。 2つ選べ。
a FMA
b 顔面角
c Y 軸角
d SNB 角
e 前顔面高

no image
104A-114

在宅での介護が困難なため介護保険でリハビリテーションを行うこととした。
最も適切な施設はどれか。1つ選べ。
a 特定機能病院
b グループホーム
c 介護老人保健施設
d 介護老人福祉施設
e 地域医療支援病院

no image
104A-77

歯周炎の進行に関係するのはどれか。 2つ選べ。
a 根面溝
b 円錐歯
c 臼後結節
d エナメル突起
e カラベリー結節

no image
104A-110

下顎大臼歯部の歯肉に長径3cmの潰瘍が見られ、パノラマエックス線写真で下顎管に達する骨吸収像が観察された。生体の結果は扁平上皮癌であった。
T分類はどれか。1つ選べ。
a TX
b T1
c T2
d T3
e T4