闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-126 歯科矯正学

成人の不正咬合に対する治療計画を立案するために必要なのはどれか。 すべて選べ。
a 口腔模型
b 顔面写真
c セファログラム
d 手のエックス線写真
e パノラマエックス線写真

解答 a b c e

解説

   

 - 歯科矯正学, 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-23

歯科診療所における「医療の安全を確保するための指針」の策定を定めているのはどれか。1つ選べ。
a 医療法
b 歯科医師法
c 健康増進法
d 地域保健法
e 国民健康保険法

no image
107A-20 歯科矯正学

下顎両側第一大臼歯の近心転移によって生じるのはどれか。1つ選べ。
a 開 咬
b 切端咬合
c 交叉咬合
d 鞍状歯列弓
e 空隙歯列弓

no image
104A-58

伴性劣性遺伝疾患はどれか。1つ選べ。
a 血友病
b 骨形成不全症
c 色素性乾皮症
d 神経線維腫症
e Marfan症候群

no image
104A-2

顎骨骨折の治癒過程での異常はどれか。1つ選べ。
a 凝血塊形成
b 肉芽組織形成
c 仮骨形成
d 偽関節形成
e 骨再構成

no image
104A-9 社会歯科学

「患者の健康を第一の関心事とする」と謳ったのはどれか。1つ選べ。
a リスボン宣言
b シドニー宣言
c ヘルシンキ宣言
d ジュネーブ宣言
e アルマ・アタ宣言

no image
104A-29

耳下腺組織の生理的な加齢変化はどれか。1つ選べ。
a 導管細胞の増加
b 腺房細胞の減少
c 線維芽細胞の減少
d 上皮筋上皮島の出現
e オンコサイトの消失

no image
103A-26 歯科矯正学

顎態模型の基準となるSimonの3平面に含まれるのはどれか。1つ選べ。
a SN平面
b 咬合平面
c 眼窩平面
d 口蓋平面
e Camper平面

no image
104A-34

薬物の血中濃度変化を図に示す。
投与方法はどれか。1つ選べ。
a 皮下投与
b 経口投与
c 直腸内投与
d 筋肉内投与
e 静脈内投与

no image
104A-65 口腔外科学

止血を目的として局所に使用するのはどれか。 2つ選べ。
a トロンビン
b ビタミンK
c 酸化セルロース
d エリスロポエチン
e アドレノクロム誘導体

no image
104A-112 歯周病学

深い歯周ポケットの除去に最も確実なのはどれか。1つ選べ。
a 新付着術
b 歯周ポケット掻爬術
c 歯肉弁根尖側移動術
d 歯肉弁歯冠側移動術
e Widman(ウィドマン)改良フラップ手術