闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-128

歯髄のAδ線維の特徴はどれか。 2つ選べ。
a 歯の触圧覚を伝える。
b 潜時の長い痛みを伝える。
c エナメル象牙境に分布する。
d 露出象牙質擦過で興奮する。
e 感覚神経終末は自由神経終末である。

解答 d e

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-100

オールセラミックブリッジについて正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 色調再現性が高い。
b 生体親和性に優れる。
c 歯質削除量を減少できる。
d CAD/CAMで咬合調整できる。
e 多数支台歯の症例に適応できる。

no image
104A-29

耳下腺組織の生理的な加齢変化はどれか。1つ選べ。
a 導管細胞の増加
b 腺房細胞の減少
c 線維芽細胞の減少
d 上皮筋上皮島の出現
e オンコサイトの消失

no image
104A-8 歯周病学

歯肉の腫脹を特徴とするのはどれか。1つ選べ。
a 歯周腫瘍
b 扁平苔癬
c カタル性口内炎
d ニコチン性口内炎
e 急性壊死性潰瘍性歯肉炎

no image
104A-54

消毒薬液への浸漬による寸法変化が少ない印象材はどれか。 2つ選べ。
a 寒天
b アルジネート
c シリコーンゴム
d ポリエーテルゴム
e モデリングコンパウンド

no image
104A-126 歯科矯正学

成人の不正咬合に対する治療計画を立案するために必要なのはどれか。 すべて選べ。
a 口腔模型
b 顔面写真
c セファログラム
d 手のエックス線写真
e パノラマエックス線写真

no image
104A-110

下顎大臼歯部の歯肉に長径3cmの潰瘍が見られ、パノラマエックス線写真で下顎管に達する骨吸収像が観察された。生体の結果は扁平上皮癌であった。
T分類はどれか。1つ選べ。
a TX
b T1
c T2
d T3
e T4

no image
104A-125 歯科理工学

高分子を含有する印象材はどれか。 すべて選べ。
a 寒天
b 石膏
c アルジネート
d シリコンゴム
e モデリングコンパウンド

no image
104A-67

正しい組み合わせはどれか。1つ選べ。
a 下顎枝矢状分割術――――――Kostečka法
b 下顎枝垂直骨切り術―――――Wassmund法
c 下顎枝水平骨切り術―――――Köle法
d 下顎骨体一部切除術―――――Dingman法
e 下顎前歯部歯槽骨切り術―――Wunderer法

no image
104A-68

金属床用材料に必要な性質はどれか。 すべて選べ。
a 耐力が大きい。
b 弾性係数が大きい。
c 鋳造収縮率が大きい。
d 熱膨張係数が大きい。
e レジリエンスが大きい。

no image
104A-114

在宅での介護が困難なため介護保険でリハビリテーションを行うこととした。
最も適切な施設はどれか。1つ選べ。
a 特定機能病院
b グループホーム
c 介護老人保健施設
d 介護老人福祉施設
e 地域医療支援病院