闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-129

ある指標を算出する手順を表に示す。
この指標はどれか。1つ選べ。
a PlI
b PHP
c OHI
d OHI-S
e O’LearyのPCR

解答 b

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-12

象牙質の慢性齲蝕で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 着色が少ない。
b 穿通性である。
c 硬化象牙質が多い。
d 表層下脱灰を認める。
e 第二象牙質を認めない。

no image
104A-113 歯科矯正学

顎間ゴムについて正しいのはどれか。 すべて選べ。
a 患者が交換する。
b 対顎が固定源となる。
c 歯に梃出力が加わる。
d 断続的強制力を発揮する。
e アクチバートルと併用する。

no image
104A-116

頬粘膜の写真(別冊No.11)を別に示す。
疑われるのはどれか。1つ選べ。
a 脂肪腫
b 扁平苔癬
c Fordyce斑
d リンパ管腫
e カンジダ症

no image
104A-61

下顎左側第一乳臼歯の早期喪失でクラウンループを装着することとした。下顎左側乳犬歯の唇側面観と遠心面観の模式図を示す。
ループが 左下C に接する適切な位置はどれか。1つ選べ。

no image
104A-92

小児齲蝕の発生リスクが低いのはどれか。1つ選べ。
a 糖尿病
b ラクトース不耐症
c フルクトース不耐症
d フェニルケトン尿症
e メープルシロップ尿症

no image
104A-10 歯科薬理学

拮抗薬の適正使用はどれか。1つ選べ。
a 選択毒性の低い薬剤を用いる。
b 予防投与では多剤を併用する。
c 初回使用量は通常量の1/2とする。
d 感受性検査の結果に基づいて用いる。
e 初回使用量は1週間以上継続して用いる。

no image
104A-68

金属床用材料に必要な性質はどれか。 すべて選べ。
a 耐力が大きい。
b 弾性係数が大きい。
c 鋳造収縮率が大きい。
d 熱膨張係数が大きい。
e レジリエンスが大きい。

no image
104A-54

消毒薬液への浸漬による寸法変化が少ない印象材はどれか。 2つ選べ。
a 寒天
b アルジネート
c シリコーンゴム
d ポリエーテルゴム
e モデリングコンパウンド

no image
104A-85

咬合器の写真(別冊No.8)を別に示す。
矢印で示す角度の調節を行うのに必要な処置はどれか。1つ選べ。
a Tenchのコアの採得
b パラトグラムの記録
c ゴシックアーチの描記
d 前方チェックバイトの採得
e フェイスボウトランスファー

no image
104A-63

ヒト顎関節の関節円板中央狭窄部(関節円板菲薄部)を構成する主要な細胞はどれか。1つ選べ。
a 軟骨細胞
b 滑膜細胞
c 骨格筋細胞
d 線維芽細胞
e 血管内皮細胞