闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-130

慢性下顎骨骨髄炎の術後の模式図を示す。
この術式はどれか。1つ選べ。
a 掻爬術
b 開窓術
c 皮質骨除去術
d 骨髄穿孔術
e 下顎骨区域切除術

解答 c

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-3

唾液腺と同じ消化酵素を分泌するのはどれか。1つ選べ。
a 胃
b 小腸
c 膵臓
d 肝臓
e 胆囊

no image
104A-95

ニッケルチタンロータリーファイルがステンレススチール製手用ファイルよりも優れているのはどれか。 2つ選べ。
a 切削効率が高い。
b 根尖孔の変位が少ない。
c スミヤー層が形成されない。
d レッジの修正が容易である。
e イスムスの拡大が容易である。

no image
104A-115

義歯装着後の定期検査項目はどれか。 すべて選べ。
a 維持力
b 咬合接触
c 義歯清掃状態
d 床内面の適合
e 人工歯咬合面の状態

no image
104A-11 一般教養

明治時代初期に近代歯科医学を我が国に伝えた主要国はどれか。1つ選べ。
a ドイツ
b オランダ
c フランス
d イギリス
e アメリカ

no image
104A-30

日本人の上顎永久歯の萌出順序で最も頻度が高いのはどれか。1つ選べ。
a 6→1→2→3→4→5→7
b 6→1→2→3→4→7→5
c 6→1→2→4→3→5→7
d 6→1→2→4→3→7→5
e 6→1→2→4→5→3→7

no image
104A-33

審美回復のためにクラウンのフィニッシュラインを歯肉縁下に設定する場合、縁下0.5mm以内とする理由はどれか。1つ選べ。
a 歯肉圧排を不要にする。
b 前装部の強度を高める。
c クラウンの維持を向上する。
d 合着・接着剤の溶出を防ぐ。
e プラークコントロールを可能にする。

no image
104A-38

セラミックインレーのクレビスを小さくする方法はどれか。2つ選べ。
a 窩洞外形を咬合接触部に設定する。
b 窩洞の線角を丸く形成する。
c 窩縁斜面を付与する。
d アルジネート印象材で印象採得する。
e グラスアイオノマーセメントで装着する。

no image
104A-100

オールセラミックブリッジについて正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 色調再現性が高い。
b 生体親和性に優れる。
c 歯質削除量を減少できる。
d CAD/CAMで咬合調整できる。
e 多数支台歯の症例に適応できる。

no image
104A-22

細菌感染症の治療効果の指標となるのはどれか。1つ選べ。
a TP
b UN
c CRP
d TSH
e γ-GDP

no image
104A-8 歯周病学

歯肉の腫脹を特徴とするのはどれか。1つ選べ。
a 歯周腫瘍
b 扁平苔癬
c カタル性口内炎
d ニコチン性口内炎
e 急性壊死性潰瘍性歯肉炎