闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

104A-130

慢性下顎骨骨髄炎の術後の模式図を示す。
この術式はどれか。1つ選べ。
a 掻爬術
b 開窓術
c 皮質骨除去術
d 骨髄穿孔術
e 下顎骨区域切除術

解答 c

解説

   

 - 104回 A問題

Message

  関連記事

no image
104A-97

金属焼付用陶材に最も多く含まれるのはどれか。1つ選べ。
a K2O
b SiO2
c Na2O
d Al2O3
e In2O3

no image
104A-47

上顎前方牽引装置での治療によって大きくなるのはどれか。 2つ選べ。
a ANB角
b SNA角
c SNB角
d 顔面角
e AB平面角

no image
104A-59

国際保健医療協力で2国間協力組織はどれか。1つ選べ。
a JICA
b FAO
c WHO
d OECD
e UNICEF

no image
104A-37 生化学

バゾプレシンを産生する細胞が存在するのはどれか。1つ選べ。
a 海 馬
b 偏桃体
c 視床下部
d 大脳基底核
e 脳幹網様体

no image
104A-32

ある歯の咬合面観の模式図を示す。
歯種はどれか。1つ選べ。
a 上顎右側第一乳臼歯
b 上顎左側第二乳臼歯
c 下顎左側第二乳臼歯
d 下顎右側第一乳臼歯
e 下顎右側第二乳臼歯

no image
104A-124

エックス線画像検査における被爆で線量限度が定められているのはどれか。 2つ選べ。
a 治療中の患者
b 診療時の歯科医師
c 研究のための被験者
d 患児を固定する母親
e 診療補助時の歯科衛生士

no image
104A-90

口腔粘膜上皮異形成の組織学的特徴はどれか。 2つ選べ。
a 基底膜の破壊
b 滴状の上皮脚形成
c 顆粒細胞層の出現
d 有棘細胞層の肥厚
e 基底細胞の極性の喪失

no image
104A-94

舌運動の観察が診断に必要なのはどれか。 2つ選べ。
a 舌癌
b 舌紅板症
c 三叉神経痛
d 舌下神経麻痺
e Melkersson-Rosenthal症候群

no image
104A-46

我が国のフッ化物配合歯磨剤で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 6歳未満児には適用しない。
b 研磨剤の1つに無水ケイ酸がある。
c フッ化物濃度50ppmの製品がある。
d フッ化カルシウムが配合されている。
e 歯磨剤市場における占有率は約50%である。

no image
104A-91

酸蝕症の原因はどれか。 2つ選べ。
a 胃食道逆流症
b フッ化物歯面塗布
c 細菌による酸産生
d 酸性食品の習慣的摂取
e ビタミンAの過剰摂取