闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-40 口腔外科学

口腔内写真(別冊No.1)を別に示す。
下顎左側臼歯部の骨膜下腫瘍の切開排膿術を行う患者に事前に説明すべき事項はどれか。1つ選べ。
a 開口障害
b 嚥下障害
c 下唇の知覚障害
d 下唇の運動麻痺
e 頬脂肪体への感染拡大

解答 c

解説

      2014/08/09

 - 口腔外科学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-73 口腔衛生学

1歳6か月児歯科健康診断で第二次予防に該当するのはどれか。1つ選べ。
a 集団保健指導
b 哺乳状況の問診
c う蝕の有無の診査
d 間食についての問診
e 口腔清掃状況診査

no image
103A-42 歯科放射線学

全身のがんの発生率を推定できるのはどれか。1つ選べ。
a 照射線量
b 実効線量
c 吸収線量
d 等価線量
e 線量限度

no image
103A-117

免疫不全患者の歯肉病変から培養した微生物の顕微鏡写真(別冊No.6)を別に示す。
考えられるのはどれか。1つ選べ。
a Candida albicans
b Actinomyces israelii
c Nocardia asteroides
d Aspergillus fumigatus
e Cryptococcus neoformans

no image
105C-11 口腔外科学

上皮内水疱を形成するのはどれか。1つ選べ。
a 熱 傷
b 類天疱瘡
c 尋常性天疱瘡
d 口腔平苔癬
e 多形滲出性紅斑

no image
103A-64

6ヶ月の口腔内写真(別冊No.3)を別に示す。
疑われるのはどれか。1つ選べ。
a 乳頭腫
b 白板症
c 鵞口瘡
d 歯肉嚢胞
e 先天性エプーリス

no image
103A-2

アフタ性潰瘍を生じるウイルス感染症はどれか。1つ選べ。
a Behsset
b 類天疱瘡
c 多形滲出性紅斑
d ヘルパンギーナ
e 全身性エリテマトーデス

no image
103A-120 口腔外科学

下顎水平埋状智歯を除去するときに、損傷に注意すべきなのはどれか。   2つ選べ。
a 舌神経
b 舌咽神経
c 舌下神経
d 下歯槽神経
e 顔面神経下顎縁枝

no image
105A-82 口腔外科学

顎下腺摘出術の際に患者に説明すべき合併症はどれか。2つ選べ。
a 閉眼不能
b 口角下垂
c 発汗異常
d 味覚障害
e 嚥下障害

no image
103A-93

ファルカプラスティで除去するのはどれか。 2つ選べ。
a 口蓋裂溝
b 臼傍結節
c エナメル滴
d エナメル突起
e カラベリー結節

no image
103A-113

食事バランスガイド(厚生労働省、農林水産省)の主菜に分類されるのはどれか。 2つ選べ。
a 肉
b 魚
c 野菜
d パン
e ごはん