闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-75 歯科薬理学

薬物と副作用の組合せで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a プレドニゾロン ― 副腎皮質萎縮
b メトトレキサート ― 中枢神経興奮
c リドカイン塩酸塩 ― 喘息発作
d スルピリン水和物 ― 肺線維症
e アンプシリン水和物 ― アナフィラキシーショック

解答 a e

解説

      2014/09/13

 - 歯科薬理学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-119

陶材焼付鋳造冠によるブリッジと比較した接着ブリッジの欠点はどれか。1つ選べ。
a 治療日数が多い。
b 歯質削除量が多い。
c 印象採得が難しい。
d 咬合採得が難しい。
e 適応症が限られる。

no image
103A-89 部分床義歯学

歯面に接触する大連結子はどれか。 2つ選べ。
a 外側バー
b Kennedyバー
c 前パラタルバー
d 中パラタルバー
e リンガルプレート

no image
103A-129

義歯床下粘膜の病的変化で、義歯調整によって短期的に治癒するのはどれか。1つ選べ。
a 白板症
b 褥瘡性潰瘍
c 義歯性線維腫
d 義歯性口内炎
e フラビーガム

no image
103A-116

心肺蘇生に使用する機器の写真(別冊No.5)を別に示す。
使用後に直ちに行うのはどれか。1つ選べ。
a 意識の確認
b 呼吸の確認
c 脈拍の確認
d 人工呼吸
e 胸骨圧迫

no image
103A-23 解剖学

上顎中切歯でみられるのはどれか。1つ選べ。
a 尖 頭
b 中心溝
c 介在結節
d 辺縁隆線
e エナメル突起

no image
103A-56 口腔外科学

上皮がみられるのはどれか。 2つ選べ。
a 歯根嚢胞
b 急性化膿性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 慢性増殖性歯髄炎
e 根尖性骨異形成型

no image
103A-112

粘膜の消毒に用いるのはどれか。1つ選べ。
a 普通石けん
b エタノール
c グルタラール
d イソプロパノール
e ベンザルコニウム塩化物

no image
105A-56 薬理学

プロドラッグはどれか。1つ選べ。
a アンピシリン水和物
b レボフロキサシン水和物
c ジクロフェナクナトリウム
d ペントバルビタールカルシウム
e ロキソプロフェンナトリウム水和物

no image
103A-117

免疫不全患者の歯肉病変から培養した微生物の顕微鏡写真(別冊No.6)を別に示す。
考えられるのはどれか。1つ選べ。
a Candida albicans
b Actinomyces israelii
c Nocardia asteroides
d Aspergillus fumigatus
e Cryptococcus neoformans

no image
103A-38

染色体異常による疾患はどれか。2つ選べ。
a Turner症候群
b Marfan症候群
c Klinefelter症候群
d 先天性色素失調症
e Papillon-Lefevre症候群