闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-82 歯科放射線学

口内法エックス線検査に比べて歯科用コーンビームCTが優れているのはどれ か。1つ選べ。
a 解像力が高い。
b 被曝線量が少ない。
c 三次元画像が得られる。
d 軟組織を明瞭に描写できる。
e 金属によるアーチファクトが少ない。

解答 c

解説

      2014/09/20

 - 歯科放射線学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-128

嚥下障害のスクリーニングに用いられるのはどれか。1つ選べ。
a 超音波検査
b 内視鏡検査
c 水飲み検査
d パラトグラム
e エックス線造影検査

no image
103A-23 解剖学

上顎中切歯でみられるのはどれか。1つ選べ。
a 尖 頭
b 中心溝
c 介在結節
d 辺縁隆線
e エナメル突起

no image
105A-13 歯科放射線学

歯科用エックス線装置の管電圧はどれか。1つ選べ。
a 60 〜 70 V
b 600 〜 700 V
c 6〜 7 kV
d 60 〜 70 kV
e 600 〜 700 kV

no image
103A-56 口腔外科学

上皮がみられるのはどれか。 2つ選べ。
a 歯根嚢胞
b 急性化膿性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 慢性増殖性歯髄炎
e 根尖性骨異形成型

no image
103A-47 小児歯科学

成人と比較した小児の歯周組織の特徴はどれか。1つ選べ。
a 歯周溝が深い。
b 辺縁歯肉が薄い。
c 重層扁平上皮が厚い。
d 歯根膜線維の量が多い。
e セメント質の石灰化度が低い。

no image
103A-1 歯周病学

歯周炎と相互に影響を及ぼすのはどれか。1つ選べ。
a 白血病
b 狭心症
c 糖尿病
d 高血圧症
e 誤嚥性肺炎

no image
103A-2

アフタ性潰瘍を生じるウイルス感染症はどれか。1つ選べ。
a Behsset
b 類天疱瘡
c 多形滲出性紅斑
d ヘルパンギーナ
e 全身性エリテマトーデス

no image
103A-10 歯科放射線学

口内法エックス線装置の管電流はどれか。1つ選べ。
a 10μA
b 100μA
c 1mA
d 10mA
e 100mA

no image
103A-59 生理学

歯根膜の機能と関係するのはどれか。2つ選べ。
a 開口反射
b 下顎張反射
c 咬合力の調整
d 象牙質の知覚
e 下顎安静位の保持

no image
105C-36 歯科放射線学

舌癌の進展範囲の評価に有用なのはどれか。 2つ選べ。
a MRI
b 咬合法
c 経静脈造影CT
d エックス線断層撮影
e 歯科用コーンビーム CT