闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-92 小児歯科学

小児期にみられる侵襲性歯周炎の特徴はどれか。 2つ選べ。
a 成長とともに改善する。
b 乳歯列期から発症する。
c 口呼吸によって誘発される。
d 歯周組織の破壊が急速である。
e 切歯や第一大臼歯に生じやすい。

解答 d e

解説

      2014/09/30

 - 小児歯科学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-107 保存修復学

根面齲蝕について正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 歯肉退縮を伴う。
b 環状性に進行する。
c 穿通性に進行する。
d 齲蝕円錐の形態をとる。
e ブラキシズムが関与する。

no image
103A-112

粘膜の消毒に用いるのはどれか。1つ選べ。
a 普通石けん
b エタノール
c グルタラール
d イソプロパノール
e ベンザルコニウム塩化物

no image
103A-39 歯科薬理学

医薬品開発の臨床試験で健常人を対象として行うのはどれか。1つ選べ。
a 第I相試験
b 第Ⅱ相試験 前期
c 第Ⅱ相試験 後期
d 第Ⅲ相試験
e 第Ⅳ相試験

no image
103A-53 改 全部床義歯学

耐火模型の製作にあたり作業用模型上で行うのはどれか。 2つ選べ。
a 骨隆起のリリーフ
b ビーディングの付与
c ガイドプレーンの形成
d 維持腕のワックスアップ
e ティッシュストップの付与

no image
105A-101 小児歯科学

生後か月の乳児。初診時の顔貌写真(別冊No.12)を別に示す。
この異常が発生する時期はどれか。つ選べ。
a 胎生 4 週 〜 12 週
b 胎生 12 週 〜 20 週
c 胎生 20 週 〜 28 週
d 胎生 28 週 〜 36 週
e 胎生 36 週 以降

no image
103A-2

アフタ性潰瘍を生じるウイルス感染症はどれか。1つ選べ。
a Behsset
b 類天疱瘡
c 多形滲出性紅斑
d ヘルパンギーナ
e 全身性エリテマトーデス

no image
103A-26 歯科矯正学

顎態模型の基準となるSimonの3平面に含まれるのはどれか。1つ選べ。
a SN平面
b 咬合平面
c 眼窩平面
d 口蓋平面
e Camper平面

no image
103A-124

日和見感染を生じやすいのはどれか。 すべて選べ。
a 高齢
b 高血圧
c 低栄養
d 慢性貧血
e 免疫抑制薬の連用

no image
105A-16 小児歯科学

哺乳にかかわる原始反射はどれか。1つ選べ。
a 探索反射
b 把握反射
c Moro反射
d Babinski反射
e 非対称性緊張性頸反射

no image
103A-106 口腔外科学

筋の機能再建を行うのはどれか。 すべて選べ。
a 口唇形成術
b 口蓋形成術
c 小帯延長術
d 外鼻修正術
e 喉頭弁移植術