闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-92 小児歯科学

小児期にみられる侵襲性歯周炎の特徴はどれか。 2つ選べ。
a 成長とともに改善する。
b 乳歯列期から発症する。
c 口呼吸によって誘発される。
d 歯周組織の破壊が急速である。
e 切歯や第一大臼歯に生じやすい。

解答 d e

解説

      2014/09/30

 - 小児歯科学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-63

咀嚼筋筋電図で測定できるのはどれか。1つ選べ。
a 咬合圧
b 咀嚼能率
c 咀嚼筋量
d 咀嚼周期
e 安静空隙

no image
103A-1 歯周病学

歯周炎と相互に影響を及ぼすのはどれか。1つ選べ。
a 白血病
b 狭心症
c 糖尿病
d 高血圧症
e 誤嚥性肺炎

no image
103A-33 歯科放射線学

口腔癌に対する根治的外部照射の晩発性障害はどれか。1つ選べ。
a 嘔 吐
b 下 痢
c 貧 血
d めまい
e 口腔乾燥

no image
103B-12 小児歯科学

4歳の女児。歯の変色と臼歯部の冷却痛とを主訴として来院した。骨変形と側彎症による低身長がみられる。乳臼歯部の咬耗が著しいため乳歯冠による修復を行うこととした。初診時の口腔内写真(別冊No.11)を別に示す。

治療に際し留意すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 変色部は全て切削する。
b 上下顎歯ともに修復する。
c 乳歯冠幅経は大きくする。
d 断髄法を行ってから修復する。
e 術野確保のため開口器を使用する。

no image
103A-52 口腔衛生学

疾病発生要因の解明で症例対照研究が前向きコホート研究に比べてバイアスを生じやすい理由はどれか。1つ選べ。
a 調査期間が短い。
b 情報の信頼性が低い。
c 罹患率を算出できない。
d 相対危険度を直接計算できない。
e 発病率の低い疾患を対象とすることが多い。

no image
103A-87 口腔外科学

GVHDで副腎皮質ステロイドを服用している患者の抜歯後に留意するのはどれ か。 2つ選べ。
a 感 染
b 出 血
c 歯肉増殖
d 治癒遅延
e 視覚神経麻痺

no image
103A-65

肺気量区分を図に示す。
1回換気量はどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103A-43

細胞外マトリックスの分解に関与するのはどれか。1つ選べ。
a アミケラーゼ
b コラゲナーゼ
c ホスホリパーゼ
d リボヌクレアーゼ
e アデニレートシクラーゼ

no image
103C-103 小児歯科学

開咬を伴うAngleII級1類の特徴はどれか。 すべて選べ。
a 口唇閉鎖不全
b 下顎角の開大
c 下顎下縁平面の平坦化
d オーバージェットの過大
e コンベックスタイプの側貌

no image
103A-109

歯磨剤で歯周病疾患予防の薬用成分はどれか。 2つ選べ。
a クロロフィル
b トリクロサン
c 硝酸カリウム
d 塩化ナトリウム
e フッ化ナトリウム