闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-94 口腔衛生学

齲蝕予防を目的としたフッ化物応用法とフッ化物濃度との組合せで正しいのはど れか。1つ選べ。
a フッ化物歯面塗布 ― 900ppmF
b フッ化物洗口 ― 250ppmF
c フッ化物配合歯磨剤 ― 50ppmF
d 水道水フッ化物添加 ― 5ppmF
e フッ化物添加食塩 ― 2ppmF

解答 b

解説

      2014/10/02

 - 103回 A問題, 口腔衛生学

Message

  関連記事

no image
103C-22 口腔衛生学

チーム医療の目的はどれか。1つ選べ。
a コストの削減
b 仕事量の平均化
c 医療の質の向上
d 従事者の勤務時間短縮
e 患者への説明時間確保

no image
103A-85

感染性心内膜炎の予防のために抗菌薬投与が必要なのはどれか。 2つ選べ。
a 心不全
b 心筋梗塞
c  Fallot四徴症
d 人工弁置換術後
e 心房中隔欠損症

no image
103A-55 口腔衛生学

国民医療費に含まれるのはどれか。1つ選べ。
a 咬合誘導
b 正常分娩
c 健康診断
d 予防接種
e 訪問診療

no image
105C-16 口腔衛生学

スタンダードプレコーションによって歯科治療を行った。 治療終了後に最初に外すのはどれか。1つ選べ。
a ガウン
b マスク
c グローブ
d ゴーグル
e フェイスシールド

no image
103A-12 歯科麻酔学

成人の心肺蘇生法で1分間の胸骨圧迫の回数はどれか。1つ選べ。
a 40
b 60
c 80
d 100
e 120

no image
105A-49

嚥下機能を評価するのはどれか。2つ選べ。
a RSST
b 水飲み検査
c KKYテスト
d Dreizen試験
e PABA排泄試験

no image
103A-17 歯科放射線学

患者の放射線防護における「行為の正当化」はどれか。1つ選べ。
a 適切な遮蔽を行う。
b 装置の保守管理を行う。
c 検査の利益が損失を上回る。
d 線量拘束値以下で検査する。
e 公衆被曝の線量限度が守る。

no image
103A-13

朝食を摂らずに受診した糖尿病の患者が歯科診療中に 顔面蒼白になり、動悸と冷汗とがみられた。  補給すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 塩分
b 水分
c 脂質
d 糖質
e タンパク質

no image
103A-24 歯科薬理学

ピラゾロン系薬過敏症の原因となるものはどれか。1つ選べ。
a アスピリン
b プレドニゾロン
c インドメタシン
d リゾチーム塩酸塩
e イソプロピルアンチピリン

no image
103A-99 歯科放射線学

歯科用コーンビームCTで吸収線量が1mGyの組織の等価線量はどれか。 1つ選べ。
a 0.1mSv
b 1mSv
c 2mSv
d 5mSv
e 10mSv