闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-94 口腔衛生学

齲蝕予防を目的としたフッ化物応用法とフッ化物濃度との組合せで正しいのはど れか。1つ選べ。
a フッ化物歯面塗布 ― 900ppmF
b フッ化物洗口 ― 250ppmF
c フッ化物配合歯磨剤 ― 50ppmF
d 水道水フッ化物添加 ― 5ppmF
e フッ化物添加食塩 ― 2ppmF

解答 b

解説

      2014/10/02

 - 103回 A問題, 口腔衛生学

Message

  関連記事

no image
103A-72 小児歯科学

定型発達の小児で1歳6か月ころにできるようになるのはどれか。 2つ選べ。
a 寝返り
b 階段上り
c 片足跳び
d ボール蹴り
e つかまり立ち

no image
103A-22 一般教養

エックス線を発見したのは誰か。1つ選べ。
a Marie Curie
b YrjöVeli Paatero
c Wilhelm Conrad Röntgen
d Antoine Henri Becquerel
e Godfrey Newbold Hounsfield

no image
103A-12 歯科麻酔学

成人の心肺蘇生法で1分間の胸骨圧迫の回数はどれか。1つ選べ。
a 40
b 60
c 80
d 100
e 120

no image
105C-126 口腔衛生学

口臭検査で、官能検査がガスクロマトグラフィー検査よりも優れている点はどれか。2つ選べ。
a 簡便である。
b 結果の再現性がよい。
c 連続測定が可能である。
d 多様な有臭成分に対応できる。
e 被験者の直前の飲食に左右されにくい。

no image
103C-22 口腔衛生学

チーム医療の目的はどれか。1つ選べ。
a コストの削減
b 仕事量の平均化
c 医療の質の向上
d 従事者の勤務時間短縮
e 患者への説明時間確保

no image
103A-88 歯科理工学

クロムアレルギー患者で使用可能な床用材料はどれか。 すべて選べ。
a PMMA
b 磁性合金
c 純チタン
d ステンレス鋼
e ポリスルフォン

no image
103A-26 歯科矯正学

顎態模型の基準となるSimonの3平面に含まれるのはどれか。1つ選べ。
a SN平面
b 咬合平面
c 眼窩平面
d 口蓋平面
e Camper平面

no image
103A-6

粘液嚢胞の原因はどれか。1つ選べ。
a 発育異常
b 自己免疫
c 上皮迷入
d 導管損傷
e ウイルス感染

no image
103A-73 口腔衛生学

1歳6か月児歯科健康診断で第二次予防に該当するのはどれか。1つ選べ。
a 集団保健指導
b 哺乳状況の問診
c う蝕の有無の診査
d 間食についての問診
e 口腔清掃状況診査

no image
103A-86

形態分化期における歯の発達障害はどれか。1つ選べ。
a 無歯症
b 矮小歯
c 先天性欠如
d 象牙質形成不全
e エナメル質形成不全