闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-95 口腔衛生学

歯ブラシの毛先を用いる方法はどれか。 すべて選べ。
a バス法
b フォーンズ法
c スティルマン法
d スクラビング法
e チャーターズ法

解答 a b d

解説

      2014/10/03

 - 103回 A問題, 口腔衛生学

Message

  関連記事

no image
105C-7 口腔衛生学

介護保険制度における第2号被保険者の年齢区分はどれか。1つ選べ。
a 20 歳以上 65 歳未満
b 40 歳以上 65 歳未満
c 65 歳以上 75 歳未満
d 65 歳以上
e 75 歳以上

no image
103A-87 口腔外科学

GVHDで副腎皮質ステロイドを服用している患者の抜歯後に留意するのはどれ か。 2つ選べ。
a 感 染
b 出 血
c 歯肉増殖
d 治癒遅延
e 視覚神経麻痺

no image
103A-67 歯科理工学

通常の酸化亜鉛ユージノールセメントに対する根管充填用の酸化亜鉛ユージノー ルセメントの特徴はどれか。 2つ選べ。
a 硬化時に膨張する。
b 粉末の粒子が細かい。
c エックス線透過性である。
d 硬化時間が長めに調整されている。
e 根尖歯周組織に対して非刺激性である。

no image
103A-90

クオラムセンシングで感知されるのはどれか。1つ選べ。
a 走化性因子
b 外来性DNA
c βラクタム薬
d 菌体内酸化物質
e オートインデューサー

no image
103A-15

アデノイド肥大でみられるのはどれか。1つ選べ。
a 鼻呼吸
b 過蓋咬合
c 口輪筋の緊張
d 上顎歯列の狭窄
e 上顎切歯の舌側傾斜

no image
103A-118

値が高いほど健康水準が高いと評価されるのはどれか。1つ選べ。
a 粗死亡率
b 周産期死亡率
c 年齢調整死亡率
d 早期新生児死亡率
e 50歳以上死亡割合

no image
103A-97 歯科矯正学

器具の写真(別冊No.4)を別に示す。
ダイレクトボンディング法によるブラケット装着の際に用いるのはどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103A-59 生理学

歯根膜の機能と関係するのはどれか。2つ選べ。
a 開口反射
b 下顎張反射
c 咬合力の調整
d 象牙質の知覚
e 下顎安静位の保持

no image
103A-101 歯内療法学

感染根管治療で機械的拡大が重要視される理由はどれか。すべて選べ。
a 根管を無菌化できる。
b 薬剤の到達性が高まる。
c 消毒よりも簡便である。
d 根管形態を改善できる。
e 細菌の栄養源が除去できる。

no image
103A-28 口腔衛生学

医療におけるヒヤリハットレポートの目的はどれか。1つ選べ。
a 裁判の資料
b 事故の防止
c 治療法の標準化
d 多種職間の相互理解
e 医療従事者の能力判定