闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-105 全部床義歯

口腔清掃状態の悪い全部床義歯装着者で起こりやすいのはどれか。 2つ選べ。
a 口 臭
b 咀嚼障害
c 嚥下障害
d 構音障害
e 粘膜の発赤

解答 a e

解説

      2014/10/13

 - 全部床義歯学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-41 口腔衛生学

産業医が作業場での有害発生の危険性を勧告する対象はどれか。1つ選べ。
a 事業者
b 従事者
c 衛生委員会
d 衛生管理者
e 衛生推進者

no image
103A-15

アデノイド肥大でみられるのはどれか。1つ選べ。
a 鼻呼吸
b 過蓋咬合
c 口輪筋の緊張
d 上顎歯列の狭窄
e 上顎切歯の舌側傾斜

no image
103A-61 歯科放射線学

口内法エックス線検査で、フイルムを使用する方法と比較してデジタルエックス 線画像システムが優れているのはどれか。 すべて選べ。
a 解像力が高い。
b 廃液が出ない。
c 画像処理が出来る。
d 被曝線量を低減できる。
e 撮影時の画質を維持できる。

no image
103A-122

口腔内写真(別冊No.7A)とエックス線写真(別冊No.7B)とを別に示す。
この患者の第一乳臼歯の位置異常の原因として考えられるのはどれか。
2つ選べ。
a 歯根嚢胞
b 乳歯の晩期残存
c 乳歯根の骨性癒着
d 歯槽骨の発育不全
e 第一大臼歯の萌出方向の異常

no image
103A-124

日和見感染を生じやすいのはどれか。 すべて選べ。
a 高齢
b 高血圧
c 低栄養
d 慢性貧血
e 免疫抑制薬の連用

no image
103A-12 歯科麻酔学

成人の心肺蘇生法で1分間の胸骨圧迫の回数はどれか。1つ選べ。
a 40
b 60
c 80
d 100
e 120

no image
103A-128

嚥下障害のスクリーニングに用いられるのはどれか。1つ選べ。
a 超音波検査
b 内視鏡検査
c 水飲み検査
d パラトグラム
e エックス線造影検査

no image
103A-82 歯科放射線学

口内法エックス線検査に比べて歯科用コーンビームCTが優れているのはどれ か。1つ選べ。
a 解像力が高い。
b 被曝線量が少ない。
c 三次元画像が得られる。
d 軟組織を明瞭に描写できる。
e 金属によるアーチファクトが少ない。

no image
103B-3 全部床義歯学

24歳の女性。起床時の歯の痛みを主訴として来院した。家族から睡眠中の歯ぎしり音を指摘されているという。口腔内写真(別冊No.3A、B)と治療に用いた装置の写真(別紙NO.3C)とを別に示す。
103_B_04
この装置について正しいのはどれか。1つ選べ。
a 終日装着する。
b 下顎には製作できない。
c 前方咬合位で咬合させる。
d 前歯部のみに咬合接触を付与する。
e 天然歯や修復材料よりも消耗しやすい材料を用いる。

no image
103A-58

英国とタイの成人(35~44歳)の一人平均DMF歯数を図に示す。
(1)の差の主な原因で考えられるのはどれか。 2つ選べ。
a 食生活
b 人口構成
c 政府開発援助(ODA)
d フッ化物含有歯磨剤の普及率
e 単位人口あたりの歯科医師数