闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-107 保存修復学

根面齲蝕について正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 歯肉退縮を伴う。
b 環状性に進行する。
c 穿通性に進行する。
d 齲蝕円錐の形態をとる。
e ブラキシズムが関与する。

解答 a b

解説

      2014/10/15

 - 保存修復学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-103 口腔外科学

急性白血病の初発時症状はどれか。 すべて選べ。
a 徐脈
b 発熱
c 倦怠感
d 歯肉出血
e 顔面蒼白

no image
103A-31 社会歯科学

診療録で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 保存は初診時から5年間である。
b 記載の修正時には修正液を用いる。
c 診療内容ごとに行を空けて記載する。
d 電子媒体での保存が認められている。
e 医療機関内に保存しなければならない。

no image
103A-40 口腔外科学

口腔内写真(別冊No.1)を別に示す。
下顎左側臼歯部の骨膜下腫瘍の切開排膿術を行う患者に事前に説明すべき事項はどれか。1つ選べ。
a 開口障害
b 嚥下障害
c 下唇の知覚障害
d 下唇の運動麻痺
e 頬脂肪体への感染拡大

no image
104C-6 保存修復学

口腔内写真(別冊No.1)を別に示す。
歯の変色の原因として考えられるのはどれか。1つ選べ。
a 喫 煙
b 歯髄壊死
c フッ素症
d 象牙質形成不全
e テトラサイクリン服用

no image
103A-20 生化学

人の骨格筋の発達を促すのはどれか。1つ選べ。
a エストロゲン
b ソマトスタチン
c テストステロン
d バゾプレシン
e プロゲステロン

no image
103A-68

筋機能療法の目的はどれか。 すべて選べ。
a 舌の筋力強化
b 口唇の筋力硬化
c 咀嚼筋の筋力強化
d 適切な舌位置の習得
e 適切な舌運動の習得

no image
103A-3 クラウンブリッジ学

間接法と比較して直説法による支台築造で正しいのはどれか。
a 防湿が容易である。
b 1回の診療時間が短い。
c 帯冠効果が不要である。
d 支台歯の形態を確保しやすい。
e 窩洞のアンダーカットが許される。

no image
103A-24 歯科薬理学

ピラゾロン系薬過敏症の原因となるものはどれか。1つ選べ。
a アスピリン
b プレドニゾロン
c インドメタシン
d リゾチーム塩酸塩
e イソプロピルアンチピリン

no image
103A-72 小児歯科学

定型発達の小児で1歳6か月ころにできるようになるのはどれか。 2つ選べ。
a 寝返り
b 階段上り
c 片足跳び
d ボール蹴り
e つかまり立ち

no image
103A-43

細胞外マトリックスの分解に関与するのはどれか。1つ選べ。
a アミケラーゼ
b コラゲナーゼ
c ホスホリパーゼ
d リボヌクレアーゼ
e アデニレートシクラーゼ