闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-123 歯内療法学

電気診で歯髄の生死が判別できる理由はどれか。 2つ選べ。
a 電気抵抗値は象牙質よりも歯髄の方が高い。
b 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯肉の神経よりも高い。
c 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯根膜の神経よりも低い。
d 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯槽骨の神経よりも高い。
e 歯髄の神経の失活は歯髄組織全体の失活の末期に生じる。

解答 c e

解説

歯髄の生死を判定できる診査

  • 電気診
  • 温度診
  • 切削診

      2014/10/31

 - 歯内療法学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-27 解剖学

組み合わせで誤っているのはどれか。1つ選べ。
a 切 歯 ― incisor
b 犬 歯 ― canine
c 小臼歯 ― premolar
d 智 歯 ― impacted tooth
e 乳 歯 ― deciduous tooth

no image
93B-28 改 歯内療法学

歯のインピーダンス測定検査が有効なのはどれか。全て選べ。
a 根管の長さ
b 露髄の有無
c 髄床底穿孔の有無
d 齲触の深さ
e 歯髄の生死

no image
103A-69

味覚で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 軟口蓋に味蕾は存在しない。
b 舌下神経は味覚情報を伝える。
c 味細胞の寿命は1か月である。
d 認知閾値は塩酸よりも食塩の方が高い。
e グルタミン酸ナトリウムは味細胞に受容器電位を引き起こす。

no image
92A-31 歯内療法学

透照診で判定できるのはどれか。1つ選べ。
a エナメル質の亀裂
b 歯肉炎下の歯石
c 修復物の辺縁漏洩
d 臼歯の小窩裂溝齲触
e 歯髄の炎症

no image
105C-100 歯内療法学

根管拡大中に形成したレッジの修正で効果的なのはどれか。 2つ選べ。
a EDTA液の使用
b 根管口部のフレア形成
c リーミングによる再根管形成
d ニッケルチタンファイルの使用
e ファイルへのプレカーブの付与

no image
103A-18

永久細胞はどれか。1つ選べ。
a 肝細胞
b 骨芽細胞
c 心筋細胞
d 線維芽細胞
e 血管内皮細胞

no image
103A-64

6ヶ月の口腔内写真(別冊No.3)を別に示す。
疑われるのはどれか。1つ選べ。
a 乳頭腫
b 白板症
c 鵞口瘡
d 歯肉嚢胞
e 先天性エプーリス

no image
103A-61 歯科放射線学

口内法エックス線検査で、フイルムを使用する方法と比較してデジタルエックス 線画像システムが優れているのはどれか。 すべて選べ。
a 解像力が高い。
b 廃液が出ない。
c 画像処理が出来る。
d 被曝線量を低減できる。
e 撮影時の画質を維持できる。

no image
105C-77 歯内療法学

加圧根管充塡にガッタパーチャポイントを用いる理由はどれか。 2つ選べ。
a 親水性である。
b 可塑性である。
c 消毒作用がある。
d 根管壁に接着する。
e 化学的に安定している。

no image
103A-89 部分床義歯学

歯面に接触する大連結子はどれか。 2つ選べ。
a 外側バー
b Kennedyバー
c 前パラタルバー
d 中パラタルバー
e リンガルプレート