闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-123 歯内療法学

電気診で歯髄の生死が判別できる理由はどれか。 2つ選べ。
a 電気抵抗値は象牙質よりも歯髄の方が高い。
b 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯肉の神経よりも高い。
c 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯根膜の神経よりも低い。
d 疼痛閾値は歯髄の神経の方が歯槽骨の神経よりも高い。
e 歯髄の神経の失活は歯髄組織全体の失活の末期に生じる。

解答 c e

解説

歯髄の生死を判定できる診査

  • 電気診
  • 温度診
  • 切削診

      2014/10/31

 - 歯内療法学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-97 歯科矯正学

器具の写真(別冊No.4)を別に示す。
ダイレクトボンディング法によるブラケット装着の際に用いるのはどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103A-99 歯科放射線学

歯科用コーンビームCTで吸収線量が1mGyの組織の等価線量はどれか。 1つ選べ。
a 0.1mSv
b 1mSv
c 2mSv
d 5mSv
e 10mSv

no image
103A-36

平成19年度国民生活基礎調査における「介護が必要になった原因」を表に示す。  (1)はどれか。1つ選べ。
a 糖尿病
b 脊髄損傷
c 悪性新生物
d 呼吸器疾患
e 脳血管疾病

no image
103A-54 口腔外科学

Küttner腫瘍でみられるのはどれか。1つ選べ。
a 腺房の増生
b 肉芽腫の形成
c 好中球の浸潤
d 線維組織の増生
e 核内封入体の出現

no image
103A-124

日和見感染を生じやすいのはどれか。 すべて選べ。
a 高齢
b 高血圧
c 低栄養
d 慢性貧血
e 免疫抑制薬の連用

no image
103A-42 歯科放射線学

全身のがんの発生率を推定できるのはどれか。1つ選べ。
a 照射線量
b 実効線量
c 吸収線量
d 等価線量
e 線量限度

no image
103A-45 全部床義歯学

全部床義歯の臼歯部人口歯が、筋圧中立帯よりも舌側に排列されていた。考えられる障害はどれか。 2つ選べ。
a 構音障害
b 舌の誤咬
c 頬粘膜の誤咬
d 平衡側の咬合干渉
e 食片介在時の義歯転覆

no image
103A-73 口腔衛生学

1歳6か月児歯科健康診断で第二次予防に該当するのはどれか。1つ選べ。
a 集団保健指導
b 哺乳状況の問診
c う蝕の有無の診査
d 間食についての問診
e 口腔清掃状況診査

no image
103A-120 口腔外科学

下顎水平埋状智歯を除去するときに、損傷に注意すべきなのはどれか。   2つ選べ。
a 舌神経
b 舌咽神経
c 舌下神経
d 下歯槽神経
e 顔面神経下顎縁枝

no image
103A-18

永久細胞はどれか。1つ選べ。
a 肝細胞
b 骨芽細胞
c 心筋細胞
d 線維芽細胞
e 血管内皮細胞