闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-124

日和見感染を生じやすいのはどれか。 すべて選べ。
a 高齢
b 高血圧
c 低栄養
d 慢性貧血
e 免疫抑制薬の連用

解答 削除

解説

      2014/11/01

 - 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-51 歯科理工学

通常のコンポジットレジンと比べてフロアブルレジンが優れているのはどれか。1つ選べ。
a 研磨性
b 耐磨耗性
c 形態付与性
d 色の再現性
e 窩洞へのぬれ性

no image
103A-91 部分床義歯学

ニアゾーンのアンダーカットを利用する環状型のスクラプはどれか。 2つ選べ。
a リングクラスプ
b Iバーククラスプ
c ヘアピンクラスプ
d エーカースクラスプ
e バックアクションクラスプ

no image
103A-26 歯科矯正学

顎態模型の基準となるSimonの3平面に含まれるのはどれか。1つ選べ。
a SN平面
b 咬合平面
c 眼窩平面
d 口蓋平面
e Camper平面

no image
103A-5

意識消失し呼吸ができない患者に、頭部後屈あご先拳上法を行うと、 呼吸が確認できた。起動閉塞の原因として考えられるのはどれか。1つ選べ。
a 気道偏位
b 舌根沈下
c 咳嗽反射
d 気道異物
e 喉頭けいれん

no image
103A-69

味覚で正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 軟口蓋に味蕾は存在しない。
b 舌下神経は味覚情報を伝える。
c 味細胞の寿命は1か月である。
d 認知閾値は塩酸よりも食塩の方が高い。
e グルタミン酸ナトリウムは味細胞に受容器電位を引き起こす。

no image
103A-43

細胞外マトリックスの分解に関与するのはどれか。1つ選べ。
a アミケラーゼ
b コラゲナーゼ
c ホスホリパーゼ
d リボヌクレアーゼ
e アデニレートシクラーゼ

no image
103A-21 解剖学

隣接する骨と軟骨結合するのはどれか。1つ選べ。
a 前頭骨
b 後頭骨
c 上顎骨
d 頭頂骨
e 口蓋骨

no image
103A-35

咀嚼能力の低下を評価できるのはどれか。1つ選べ。
a 生化学検査
b 咬合力検査
c 咬合音検査
d エックス線画像検査
e 下顎限界運道路検査

no image
103A-112

粘膜の消毒に用いるのはどれか。1つ選べ。
a 普通石けん
b エタノール
c グルタラール
d イソプロパノール
e ベンザルコニウム塩化物

no image
103A-36

平成19年度国民生活基礎調査における「介護が必要になった原因」を表に示す。  (1)はどれか。1つ選べ。
a 糖尿病
b 脊髄損傷
c 悪性新生物
d 呼吸器疾患
e 脳血管疾病