闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-125 小児歯科学

乳歯根尖病巣が後続永久歯に与える影響はどれか。 2つ選べ。
a 位置異常
b 歯髄腔狭窄
c 象牙質形成異常
d 歯根膜腔の石灰化
e エナメル質形成不全

解答 a e

解説

   

 - 小児歯科学, 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-94 口腔衛生学

齲蝕予防を目的としたフッ化物応用法とフッ化物濃度との組合せで正しいのはど れか。1つ選べ。
a フッ化物歯面塗布 ― 900ppmF
b フッ化物洗口 ― 250ppmF
c フッ化物配合歯磨剤 ― 50ppmF
d 水道水フッ化物添加 ― 5ppmF
e フッ化物添加食塩 ― 2ppmF

no image
103A-66

1980年~2003年における日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、スウェーデンの国民所得に占める社会保障給付金の割合と高齢化率の推移とを図に示す。
日本はどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103A-48

唾液腺でNa+の再吸収に最も関与するのはどれか。1つ選べ。
a 漿液腺房
b 粘液腺房
c 排泄導管
d 線条部導管
e 介在部導管

no image
103A-5

意識消失し呼吸ができない患者に、頭部後屈あご先拳上法を行うと、 呼吸が確認できた。起動閉塞の原因として考えられるのはどれか。1つ選べ。
a 気道偏位
b 舌根沈下
c 咳嗽反射
d 気道異物
e 喉頭けいれん

no image
103A-102

歯科医療従事者が禁煙対策に関わることが望ましい理由はどれか。 2つ選べ。
a 禁煙補助薬を処方できる。
b 患者の体調管理が行える。
c 歯科医療従事者の喫煙率が低い。
d 歯周炎の治療に禁煙が効果的である。
e 口腔内の状態から喫煙の状況が容易に把握できる。

no image
103C-88 小児歯科学

介護保険制度で歯科医師が関与するのはどれか。 2つ選べ。
a 歯石の除去
b 義歯の調整
c 居宅療養管理指導
d 要介護認定の一次判定
e 要介護認定の二次判定

no image
103A-101 歯内療法学

感染根管治療で機械的拡大が重要視される理由はどれか。すべて選べ。
a 根管を無菌化できる。
b 薬剤の到達性が高まる。
c 消毒よりも簡便である。
d 根管形態を改善できる。
e 細菌の栄養源が除去できる。

no image
103A-103 口腔外科学

急性白血病の初発時症状はどれか。 すべて選べ。
a 徐脈
b 発熱
c 倦怠感
d 歯肉出血
e 顔面蒼白

no image
103A-106 口腔外科学

筋の機能再建を行うのはどれか。 すべて選べ。
a 口唇形成術
b 口蓋形成術
c 小帯延長術
d 外鼻修正術
e 喉頭弁移植術

no image
105A-101 小児歯科学

生後か月の乳児。初診時の顔貌写真(別冊No.12)を別に示す。
この異常が発生する時期はどれか。つ選べ。
a 胎生 4 週 〜 12 週
b 胎生 12 週 〜 20 週
c 胎生 20 週 〜 28 週
d 胎生 28 週 〜 36 週
e 胎生 36 週 以降