闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103A-129

義歯床下粘膜の病的変化で、義歯調整によって短期的に治癒するのはどれか。1つ選べ。
a 白板症
b 褥瘡性潰瘍
c 義歯性線維腫
d 義歯性口内炎
e フラビーガム

解答 b

解説

      2014/11/06

 - 103回 A問題

Message

  関連記事

no image
103A-116

心肺蘇生に使用する機器の写真(別冊No.5)を別に示す。
使用後に直ちに行うのはどれか。1つ選べ。
a 意識の確認
b 呼吸の確認
c 脈拍の確認
d 人工呼吸
e 胸骨圧迫

no image
103A-109

歯磨剤で歯周病疾患予防の薬用成分はどれか。 2つ選べ。
a クロロフィル
b トリクロサン
c 硝酸カリウム
d 塩化ナトリウム
e フッ化ナトリウム

no image
103A-94 口腔衛生学

齲蝕予防を目的としたフッ化物応用法とフッ化物濃度との組合せで正しいのはど れか。1つ選べ。
a フッ化物歯面塗布 ― 900ppmF
b フッ化物洗口 ― 250ppmF
c フッ化物配合歯磨剤 ― 50ppmF
d 水道水フッ化物添加 ― 5ppmF
e フッ化物添加食塩 ― 2ppmF

no image
103A-16

ヒト染色体で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 体細胞では44本ある。
b 卵子はY染色体をもつ。
c 数の異常は致死的である。
d 細胞の分裂間期でみられる。
e DNAと核タンパク質とからなる。

no image
103A-101 歯内療法学

感染根管治療で機械的拡大が重要視される理由はどれか。すべて選べ。
a 根管を無菌化できる。
b 薬剤の到達性が高まる。
c 消毒よりも簡便である。
d 根管形態を改善できる。
e 細菌の栄養源が除去できる。

no image
103A-39 歯科薬理学

医薬品開発の臨床試験で健常人を対象として行うのはどれか。1つ選べ。
a 第I相試験
b 第Ⅱ相試験 前期
c 第Ⅱ相試験 後期
d 第Ⅲ相試験
e 第Ⅳ相試験

no image
103A-68

筋機能療法の目的はどれか。 すべて選べ。
a 舌の筋力強化
b 口唇の筋力硬化
c 咀嚼筋の筋力強化
d 適切な舌位置の習得
e 適切な舌運動の習得

no image
103A-29 社会歯科学

医療に関する患者の権利はどれか。1つ選べ。
a 病名の変更を求める権利
b 入院中の所得保障を求める権利
c 自己判断に基づいた治療を求める権利
d 保険診療の医療費の減額を求める権利
e 治療について他の医師の見解を求める権利

no image
103A-13

朝食を摂らずに受診した糖尿病の患者が歯科診療中に 顔面蒼白になり、動悸と冷汗とがみられた。  補給すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 塩分
b 水分
c 脂質
d 糖質
e タンパク質

no image
103A-22 一般教養

エックス線を発見したのは誰か。1つ選べ。
a Marie Curie
b YrjöVeli Paatero
c Wilhelm Conrad Röntgen
d Antoine Henri Becquerel
e Godfrey Newbold Hounsfield