闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

94A-7 改 解剖•組織学

第一鰓弓に由来するのはどれか。2つ選べ。
a 頬 筋
b 舌 筋
c 咀嚼筋
d 顎舌骨筋
e 茎突咽頭筋

解答 c d

解説

第一鰓弓由来

三叉神経
咀嚼筋
顎舌骨筋
顎二腹筋前腹
口蓋帆
鼓膜張筋
上顎突起→上顎骨,頬骨,側頭骨の一部
下顎突起→下顎骨
メッケル軟骨→ツチ骨,キヌタ骨

第二鰓弓由来

顔面神経
表情筋
顎二腹筋後腹
茎突舌骨筋
アブミ骨筋
ライトヘル軟骨→アブミ骨
茎状突起
舌骨小角
舌骨体上部

      2014/07/08

 - 解剖学, 94回 A問題

Message

  関連記事

no image
解剖学

上顎骨に存在するのはどれか。2つ選べ。
a 茎状突起
b 関節突起
c 乳様突起
d 口蓋突起
e 歯槽突起

no image
解剖学

上顎骨に存在するのはどれか。2つ選べ。
a 茎状突起
b 前頭突起
c 口蓋突起
d 乳様突起
e 上顎突起

no image
105C-112 解剖学

内頭蓋底の写真別冊(No. 13)を別に示す。矢印で示す孔を通過する神経が支配するのはどれか。2つ選べ。
a 涙の分泌
b 唾液の分泌
c 咀嚼筋の運動
d 舌体部の味覚
e 舌体部の触覚

no image
94A-30 病理学

アミロイド様物質が認められるのはどれか。1つ選べ。
a エナメル上皮腫
b 石灰化上皮性歯原性腫瘍
c 歯原性粘液腫
d セメント芽細胞腫
e エナメル上皮線維腫

no image
107A-25 解剖・組織学

舌を前方に突出させるのはどれか。1つ選べ。
a 舌骨舌筋
b 茎突舌筋
c 垂直舌筋
d 口蓋舌筋
e オトガイ舌筋

no image
105A-79 解剖学

頭蓋底の軟骨結合を以下に示す。
① 蝶篩骨軟骨結合
② 蝶形骨間軟骨結合
③ 蝶後頭軟骨結合閉鎖時期の順序で正しいのはどれか。1つ選べ。
a ① → ② → ③
b ① → ③ → ②
c ② → ① → ③
d ② → ③ → ①
e ③ → ① → ②

no image
94A-18 微生物学

細菌の特徴について正しいのはどれか。1つ選べ。
a 真核生物に分類される。
b 偏性細胞内寄生微生物である。
c リボソームを持たない。
d 細胞壁にペプチドグリカンを含む。
e 有性生殖によって増殖する。

no image
94A-16 改 微生物学

内毒素の生物活性はどれか。全て選べ。
a 発熱作用
b 糖発酵活性
c 補体活性化
d 骨吸収作用
e タンパク質分解活性

no image
95A-57 解剖•組織学

鰓弓性神経はどれか。1つ選べ。
a 動眼神経
b 外転神経
c 顔面神経
d 内耳神経
e 舌下神経

no image
103C-7 解剖学

頬筋で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 咀嚼筋である。
b 平滑筋である。
c 頬骨に起始する。
d 耳下腺管が貫通する。
e 上顎神経が支配する。