闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

95A-57 解剖•組織学

鰓弓性神経はどれか。1つ選べ。
a 動眼神経
b 外転神経
c 顔面神経
d 内耳神経
e 舌下神経

解答 c

解説

第一鰓弓由来

三叉神経
咀嚼筋
顎舌骨筋
顎二腹筋前腹
口蓋帆
鼓膜張筋
上顎突起→上顎骨,頬骨,側頭骨の一部
下顎突起→下顎骨
メッケル軟骨→ツチ骨,キヌタ骨

第二鰓弓由来

顔面神経
表情筋
顎二腹筋後腹
茎突舌骨筋
アブミ骨筋
ライトヘル軟骨→アブミ骨
茎状突起
舌骨小角
舌骨体上部

      2014/07/22

 - 解剖学, 95回 A問題

Message

  関連記事

no image
95A-55 微生物学

歯周炎と関連の深い細菌はどれか。2つ選べ。
a Proteus vulgaris
b Bacteroides fragilis
c Porphyromonas gingivalis
d Tannerella forsythia
e Clostridium difficile

no image
95A-89 改 歯内療法学

歯髄の生死を鑑別するのはどれか。2つ選べ。
a 打診
b インピーダンス測定検査
c 温度診
d 電気診
e 麻酔診

no image
105C-112 解剖学

内頭蓋底の写真別冊(No. 13)を別に示す。矢印で示す孔を通過する神経が支配するのはどれか。2つ選べ。
a 涙の分泌
b 唾液の分泌
c 咀嚼筋の運動
d 舌体部の味覚
e 舌体部の触覚

no image
94A-7 改 解剖•組織学

第一鰓弓に由来するのはどれか。2つ選べ。
a 頬 筋
b 舌 筋
c 咀嚼筋
d 顎舌骨筋
e 茎突咽頭筋

no image
解剖学

上顎骨に存在するのはどれか。2つ選べ。
a 茎状突起
b 関節突起
c 乳様突起
d 口蓋突起
e 歯槽突起

no image
105A-79 解剖学

頭蓋底の軟骨結合を以下に示す。
① 蝶篩骨軟骨結合
② 蝶形骨間軟骨結合
③ 蝶後頭軟骨結合閉鎖時期の順序で正しいのはどれか。1つ選べ。
a ① → ② → ③
b ① → ③ → ②
c ② → ① → ③
d ② → ③ → ①
e ③ → ① → ②

no image
105C-71 解剖学

側頸部を斜走し内頸静脈と交叉するのはどれか。1つ選べ。
a 顎舌骨筋
b 胸骨舌骨筋定
c 肩甲舌骨筋
d 甲状舌骨筋
e オトガイ舌骨筋

no image
105C-49 解剖学

顎下腺管が通るのはどれか。1つ選べ。
a 顎下隙
b 舌下隙
c 咽頭後隙
d 翼突下顎隙
e オトガイ下隙

no image
103A-27 解剖学

組み合わせで誤っているのはどれか。1つ選べ。
a 切 歯 ― incisor
b 犬 歯 ― canine
c 小臼歯 ― premolar
d 智 歯 ― impacted tooth
e 乳 歯 ― deciduous tooth

no image
105A-33 解剖学

耳下腺内を通るのはどれか。1つ選べ。
a 舌神経
b 頰神経
c 副神経
d 顔面神経
e 迷走神経