闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-10 口腔衛生学

ある疾病の臨床検査の結果と最終診断との関係を表に示す。
103C-10
この臨床検査の特異度はどれか。1つ選べ。
a 0.47
b 0.75
c 0.78
d 0.90
e 0.97

解答 b

解説

60/(20+60)=0.75

   

 - 103回 C問題, 口腔衛生学

Message

  関連記事

no image
103C-107

歯の動揺度が増加するのはどれか。 すべて選べ。
a 歯肉炎
b 歯周膿瘍
c 歯根破折
d 咬合性外傷
e 急性化膿性歯髄炎

no image
103C-116

前癌病変はどれか。 2つ選べ。
a 白板症
b 紅板症
c 粘膜下線維症
d 円板状エリテマトーデス
e Plummer-Vinson症候群

no image
103C-87 小児歯科学

乳歯外傷の特徴はどれか。1つ選べ。
a 下顎前歯に多い。
b 乳歯萌出期に多い。
c 脱臼よりも破折が多い。
d 歯髄電気診の信頼性が高い。
e 原因の50%以上が衝突である。

no image
103C-79

学校歯科保険の歯科健康診断でCOと判断するのはどれか。 すべて選べ。
a 歯頸部の知覚過敏
b 裂溝部エナメル質の実質欠損
c 小窩深部に到達する暗褐色の着色
d 歯頸部平滑面エナメル質の脱灰を疑わせる白濁
e 隣接面エナメル質に透過性に認められる暗黒色の変色

no image
103C-98 口腔外科学

顎骨の膨隆を生じるのはどれか。 すべて選べ。
a 歯根囊胞
b 含歯性囊胞
c 鼻歯槽囊胞
d 鼻口蓋管囊胞
e リンパ上皮性囊胞

no image
103C-112

急性歯性感染症における対症療法はどれか。 すべて選べ。
a 冷罨法
b 腫瘍切開
c 抗菌薬の投与
d 原因歯の抜去
e 抗炎症薬の投与

no image
103C-55 歯周病学

SPT<supportive periodontal therapy>におけるリコール間隔の決定で重要なのは どれか。 2つ選べ。
a 年 齢
b 性 別
c 残存歯数
d 口腔清掃状態
e プローピング時の出血

no image
103C-27

水平位診療で試適中の金属冠が口腔内で落下し、見失った。  直後の対応で適切なのはどれか。1つ選べ。
a 背中を殴打する。
b 顔を横に向かせる。
c 起こして吐き出させる。
d バキュームで口腔内を吸引する。
e 口を大きく開けさせて口峡部を確認する。

no image
103C-78

ワルファリンカリウム服用患者の抜歯で必要な検査項目はどれか。1つ選べ。
a PT-INR
b 出血時間
c 血小板数
d 血清FDP
e 血漿フィブリノゲン

no image
103C-8

空腹時血糖値が280mg/dlの人が異常値を示すのはどれか。1つ選べ。
a ALP
b LDH
c RBC
d WBC
e HbA1c

PREV
微生物学
NEXT
105C-10