闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-60 歯科放射線学

唇顎口蓋裂患者で顎裂部の形態の把握に有用なのはどれか。 2つ選べ。
a CT
b 咬翼法
c 咬合法
d Waters法
e セファログラム

解答 a c

解説

   

 - 歯科放射線学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-124

ADLの評価項目はどれか。 2つ選べ。
a 視 聴
b 食 事
c 発 語
d 移 動
e 思 考

no image
103C-98 口腔外科学

顎骨の膨隆を生じるのはどれか。 すべて選べ。
a 歯根囊胞
b 含歯性囊胞
c 鼻歯槽囊胞
d 鼻口蓋管囊胞
e リンパ上皮性囊胞

no image
103C-35

老化によって増大するのはどれか。1つ選べ。
a 舌 圧
b 最大咬合力
c 下顎骨重量
d 顎関節の可動性
e 唾液中のムチン量

no image
103C-57

頸部リンパ節の画像検査法で医薬品を用いずに適用できるのはどれか。 2つ選べ。
a PET
b MRI
c 超音波検査
d 経静脈造影CT
e 腫瘍シンチグラフィ

no image
103C-18

アルジネート印象体の消毒に適しているのはどれか。1つ選べ。
a 紫外線
b ホルマリン
c グルタラール
d 消毒用アルコール
e 次亜塩素酸ナトリウム

no image
103C-77

異常形態の口腔内写真(別冊No.6A)とエックス線写真(別冊No.6B)とを別に示す。経過観察を行っている。
定期健診時に留意すべきなのはどれか。 2つ選べ。
a 破折
b 咬耗
c 咬合異常
d 外傷性咬合
e 根の形成異常

no image
103C-109 歯周病学

歯周炎でプロービングデプスが増加する理由はどれか。 2つ選べ。
a 歯肉の膨脹増大
b 上皮付着の増大
c 生物学的幅径の減少
d アタッチメントロスの増大
e ポケット底部への穿通の減少

no image
103C-68 歯科放射線学

口内法エックス線撮影の使用フィルムと撮影条件とを表に示す。Fグループのフィルム感度はDグループの4倍である。
黒化度が同じになるときの(1)はどれか。1つ選べ。
a 0.25秒
b 0.50秒
c 1.00秒
d 2.00秒
e 4.00秒

no image
104A-4 歯科放射線学

歯科用エックス線撮影装置の構造で低エネルギーエックス線の除去を目的としているのはどれか。1つ選べ。
a コーン
b トランス
c フィルタ
d ターゲット
e コリメータ

no image
103C-51

骨延長術が用いられるのはどれか。1つ選べ。
a くる病
b 大理石骨病
c Gardner症候群
d Goldenhar症候群
e McCute-Albright症候群