闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-80 病理学

擦過創の治癒過程でみとめられるのはどれか。1つ選べ。
a 真皮層の再生
b リンパ球の浸潤
c 毛細血管の新生
d 線維芽細胞の増殖
e 扁平上皮細胞の増殖

解答 e

解説

   

 - 病理学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-36

図の(1)と(2)の組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 砂糖消費量(kg) ― 3歳児のdmft指数
b 年間歯科医療費(百億円) ― 40歳のCPIコード0の平均分画数
c 人口10万人あたりの歯科医師数 ― 80歳の一人平均残存歯数
d フッ化物配合歯磨剤の市場占有率(%) ― 12歳児のDMFT指数
e 人口10万人あたりの歯科医療施設件数(件) ― 30歳の一人平均喪失歯数

no image
103C-105

メッキ工場の従業員に労働安全衛生法に基づいて歯科医師による健康診断を実施 することとなった。特に留意すべきなのはどれか。1つ選べ。
a 歯石の沈着
b 顎骨の壊死
c 歯表面の脱灰
d カドミウム黄色環
e 口腔粘膜のびらん

no image
103C-4 免疫学

Bリンパ球に潜伏するのはどれか。1つ選べ。
a influenza virus
b hepatitis B virus
c Epstein-Barr virus
d varicella-zoster virus
e herpes simplex virus type 1

no image
103C-31

医療面接と診察の項目(1)~(5)を以下に示す。
(1) 触診
(2) 視診
(3) 主訴の聞き取り
(4) 現病歴の聞き取り
(5) 既往歴の聞き取り
初診時に行う順序で適切なのはどれか。1つ選べ。
a (4)→(5)→(3)→(2)→(1)
b (4)→(5)→(3)→(1)→(2)
c (3)→(4)→(5)→(2)→(1)
d (3)→(5)→(4)→(1)→(2)
e (2)→(3)→(4)→(5)→(1)

no image
103C-22 口腔衛生学

チーム医療の目的はどれか。1つ選べ。
a コストの削減
b 仕事量の平均化
c 医療の質の向上
d 従事者の勤務時間短縮
e 患者への説明時間確保

no image
103C-51

骨延長術が用いられるのはどれか。1つ選べ。
a くる病
b 大理石骨病
c Gardner症候群
d Goldenhar症候群
e McCute-Albright症候群

no image
103C-125

部分歯列欠損症例の咬頭嵌合位の口腔内写真(別冊No.9)を別に示す。
顎間関係記録を行う際に咬合床の使用が必須なのはどれか。 2つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

no image
103C-84

口内炎の患者にビタミンB製剤を服用させた。  この療法はどれか。1つ選べ。
a 原因療法
b 対症療法
c 補充療法
d 予防療法
e 再生療法

no image
103C-86

我が国の国家試験の受験資格として法律で6年間の修業が規定されているのはど れか。 すべて選べ。
a 医 師
b 薬剤師
c 保健師
d 獣医師
e 歯科医師

no image
103C-117 生化学

臓器と産生するホルモンとの組み合わせで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 副 腎 - インスリン
b 膵 臓 - エストロゲン
c 肝 臓 - カルシトニン
d 卵 巣 - テストステロン
e 腎 臓 - 活性型ビタミンD3