闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-87 小児歯科学

乳歯外傷の特徴はどれか。1つ選べ。
a 下顎前歯に多い。
b 乳歯萌出期に多い。
c 脱臼よりも破折が多い。
d 歯髄電気診の信頼性が高い。
e 原因の50%以上が衝突である。

解答 b

解説

   

 - 小児歯科学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103A-47 小児歯科学

成人と比較した小児の歯周組織の特徴はどれか。1つ選べ。
a 歯周溝が深い。
b 辺縁歯肉が薄い。
c 重層扁平上皮が厚い。
d 歯根膜線維の量が多い。
e セメント質の石灰化度が低い。

no image
105A-60 小児歯科学

齲蝕リスク評価の結果で改善すべきなのはどれか。すべて選べ。
a 唾液緩衝能が高い。
b 砂糖摂取量が多い。
c 歯質の耐酸性が高い。
d 間食の摂取頻度が高い。
e プラークの酸産生能が高い。

no image
103C-123 生化学

欠乏によって味覚障害をきたすのはどれか。1つ選べ。
a 鉄
b 銅
c 亜 鉛
d フッ素
e マグネシウム

no image
103C-4 免疫学

Bリンパ球に潜伏するのはどれか。1つ選べ。
a influenza virus
b hepatitis B virus
c Epstein-Barr virus
d varicella-zoster virus
e herpes simplex virus type 1

no image
103C-97

上下顎第一小臼歯を抜去してマルチブランケット治療を行うこととした。  上顎大臼歯が近心に移動するのはどれか。1つ選べ。
a Ⅱ級ゴム
b Ⅲ級ゴム
c ヘッドギア
d リップバンパー
e Nanceのホールディングアーチ

no image
103C-5 病理学

膿汁中の菌塊を特徴とするのはどれか。1つ選べ。
a 梅 毒
b 結 核
c 放線菌症
d カンジダ症
e サルコイドーシス

no image
103C-79

学校歯科保険の歯科健康診断でCOと判断するのはどれか。 すべて選べ。
a 歯頸部の知覚過敏
b 裂溝部エナメル質の実質欠損
c 小窩深部に到達する暗褐色の着色
d 歯頸部平滑面エナメル質の脱灰を疑わせる白濁
e 隣接面エナメル質に透過性に認められる暗黒色の変色

no image
103C-118

我が国で行われている移植で多いのはどれか。 2つ選べ。
a 角 膜
b 心 臓
c 肺 臓
d 脾 臓
e 腎 臓

no image
103C-111

急性歯性感染症の検査で有用なのはどれか。 すべて選べ。
a 赤 沈
b 血小板数
c 白血球数
d 白血球像
e C反応性タンパク

no image
103B-28 小児歯科学

6歳の男児。上顎左側中切歯が萌出していないことを主訴として来院した。初診時の口腔内写真(別冊No.26A)、エックス線写真(別冊No.26B、C)及びそのトレース図(別冊No26D)を別に示す。

まず行うのはどれか。1つ選べ。
a アの抜歯
b イの抜歯
c ウの抜歯
d ウの開窓牽引
e ウの萌出観察