闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-88 小児歯科学

介護保険制度で歯科医師が関与するのはどれか。 2つ選べ。
a 歯石の除去
b 義歯の調整
c 居宅療養管理指導
d 要介護認定の一次判定
e 要介護認定の二次判定

解答 c e

解説

   

 - 小児歯科学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-3 解剖学

セメント芽細胞が産生するのはどれか。1つ選べ。
a 歯根膜の弾性線維
b 歯根膜のコラーゲン線維
c 歯根膜のオキシタラン線維
d セメント質の固有線維
e セメント質の弾性線維

no image
103C-95

フレームワークの写真(別冊No.8A)と義歯の写真(別冊No.8B)とを別に示す。
円で示す部分に共通する役割はどれか。 2つ選べ。
a 支持の増強
b 維持の補助
c 義歯着脱の誘導
d 食片圧入の防止
e 義歯動揺の防止

no image
103C-109 歯周病学

歯周炎でプロービングデプスが増加する理由はどれか。 2つ選べ。
a 歯肉の膨脹増大
b 上皮付着の増大
c 生物学的幅径の減少
d アタッチメントロスの増大
e ポケット底部への穿通の減少

no image
105A-25 小児歯科学

日本人の下顎乳中切歯の口腔内萌出開始時期はどれか。1つ選べ。
a 生後3か月ころ
b 生後8か月ころ
c 1歳0か月ころ
d 1歳6か月ころ
e 2歳0か月ころ

no image
103C-70 歯内療法学

抜髄の適応症はどれか。 すべて選べ。
a 内部吸収
b 上行性歯髄炎
c 慢性潰瘍性歯髄炎
d 急性全部性単純性歯髄炎
e 急性全部性化膿性歯髄炎

no image
103C-122

埋没縫合の目的はどれか。 2つ選べ。
a 止 血
b 疼痛の軽減
c 腫脹の防止
d 死腔の防止
e 瘢痕形成の抑制

no image
105C-5 小児歯科学

乳児に比べて幼児で数値が大きいのはどれか。1つ選べ。
a 体 温
b 血 圧
c 心拍数
d 呼吸数
e 白血球数

no image
103C-80 病理学

擦過創の治癒過程でみとめられるのはどれか。1つ選べ。
a 真皮層の再生
b リンパ球の浸潤
c 毛細血管の新生
d 線維芽細胞の増殖
e 扁平上皮細胞の増殖

no image
103C-123 生化学

欠乏によって味覚障害をきたすのはどれか。1つ選べ。
a 鉄
b 銅
c 亜 鉛
d フッ素
e マグネシウム

no image
103C-46

右側顎部郭清術時の写真(別冊No.2)を別に示す。
矢印で示す神経によって運動するのはどれか。1つ選べ。
a 舌
b 下 唇
c 声 門
d 下 顎
e 軟口蓋