闘う!歯科医師国家試験

歯科医師国家試験に必ず合格してやる!

103C-91 保存修復学

インレー窩洞にレジンコーティングを行う目的はどれか。 2つ選べ。
a 歯髄の鎮静
b 象牙質と歯髄の保護
c 遊離エナメル質の破折防止
d アンダーカット部の埋め立て
e レジンセメントの接着性の向上

解答 b e

解説

   

 - 保存修復学, 103回 C問題

Message

  関連記事

no image
103C-27

水平位診療で試適中の金属冠が口腔内で落下し、見失った。  直後の対応で適切なのはどれか。1つ選べ。
a 背中を殴打する。
b 顔を横に向かせる。
c 起こして吐き出させる。
d バキュームで口腔内を吸引する。
e 口を大きく開けさせて口峡部を確認する。

no image
103C-116

前癌病変はどれか。 2つ選べ。
a 白板症
b 紅板症
c 粘膜下線維症
d 円板状エリテマトーデス
e Plummer-Vinson症候群

no image
103C-46

右側顎部郭清術時の写真(別冊No.2)を別に示す。
矢印で示す神経によって運動するのはどれか。1つ選べ。
a 舌
b 下 唇
c 声 門
d 下 顎
e 軟口蓋

no image
103C-5 病理学

膿汁中の菌塊を特徴とするのはどれか。1つ選べ。
a 梅 毒
b 結 核
c 放線菌症
d カンジダ症
e サルコイドーシス

no image
103C-61

1週間前に発症した病変の写真(別冊No.4)を別に示す。
発症に関連すると考えられる既往歴はどれか。1つ選べ。
a 高血圧
b 脳梗塞
c 上顎洞炎
d 慢性肝不全
e ウイルス性肝炎

no image
103C-4 免疫学

Bリンパ球に潜伏するのはどれか。1つ選べ。
a influenza virus
b hepatitis B virus
c Epstein-Barr virus
d varicella-zoster virus
e herpes simplex virus type 1

no image
103C-51

骨延長術が用いられるのはどれか。1つ選べ。
a くる病
b 大理石骨病
c Gardner症候群
d Goldenhar症候群
e McCute-Albright症候群

no image
103C-55 歯周病学

SPT<supportive periodontal therapy>におけるリコール間隔の決定で重要なのは どれか。 2つ選べ。
a 年 齢
b 性 別
c 残存歯数
d 口腔清掃状態
e プローピング時の出血

no image
103C-15 部分床義歯学

部分床義歯の支台装置製作で模型形の印象直前の作業はどれか。1つ選べ。
a 予備設計
b サベイング
c 人工歯排列
d 作業用模型製作
e 研究用模型製作

no image
103C-74 歯科理工学

ニッケルチタン合金が根管用ファイルに使用される最大の理由はどれか。
1つ選べ。
a 耐蝕性
b 超弾性
c 形状記憶性
d 振動吸収性
e 生体親和性